御殿場・富士・富士宮  
 富士山本宮浅間大社

住所 静岡県富士宮市宮町1-1

電話番号
【所在地】TEL:0544-27-2002

【問合せ】TEL:0544-27-5240 ; FAX:0544-26-0066 ;
 摂社・末社あわせて1,300余社を超える浅間神社の総本宮。富士山を御神体とする。本殿・拝殿・桜門などは徳川家康の建立寄進によるもので、本殿と拝殿は重要文化財。毎年5月4日~6日のやぶさめ祭、11月3日~5日の秋祭りは10万人の人が訪れる。境内には国指定特別天然記念物「湧玉池」がある
   
 毘沙門天

住所 静岡県富士市今井2-7-1

電話番号
【所在地】TEL:0545-32-0114 / 【問合せ】TEL:0545-32-0114 / 【予約先】TEL:0545-32-0114
 仏法を守る四天王の一人で武運を開く神として古くから信仰を集めている。旧暦正月7・8・9日に実施される毘沙門天祭は日本三大だるま市の一つ。


創建年代 元禄年間
   
 大石寺

住所 静岡県富士宮市上条2057

電話番号
【所在地】TEL:0544-58-0800 / 【問合せ】TEL:0544-27-5240
 日蓮正宗の総本山で富士五山の一つ。国指定重要文化財の五重塔や県指定有形文化財の三門・御影堂など古い木造建築などが建ち並び,訪れる信者が多い。

創建年代 1290年
   
 足柄山聖天堂

住所 静岡県駿東郡小山町竹之下3649(足柄峠)

電話番号
【所在地】TEL:0550-76-3838 / 【問合せ】TEL:0550-76-5722 ; FAX:0550-76-3290
 老杉の生い茂る中に古びた社殿が建つ。弘法大師開基と伝えられる。本尊は大聖歓喜双身体像


創建年代 749~757
   
 冨士浅間神社

住所 静岡県駿東郡小山町須走126

電話番号
【所在地】TEL:0550-75-2038 ; FAX:0550-75-2038 / 【問合せ】TEL:0550-76-5722 ; FAX:0550-76-3290
 須走登山道の本宮。杉の大木に囲まれて落ちついた雰囲気。大同2年(807)創建と伝えられる元県社。祭神は木花開耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)、武田氏文書、紺神金泥経、弘法大師といわれる鉈作経木等の社宝がある。


創建年代 802年
   
 芭蕉天神宮

住所 静岡県富士宮市内房大晦日

電話番号
【問合せ】TEL:0544-22-1155 ; FAX:0544-22-1385
 諸病平癒・学問の神。奉幣使として、富士浅間神社から帰る途中、疝痛をわずらい亡くなった久我大納言を祭った芭蕉天神。毎年2月の第1日曜日には例祭が行われる


創建年代 1324
   
 大乗寺(静岡県)

住所 静岡県御殿場市仁杉857

電話番号
【所在地】TEL:0550-89-2482 / 【問合せ】TEL:0550-89-2482
 数多くの仏像を所蔵する。ツツジの名所でもある。


創建年代 1691年
   
 北山本門寺

住所 静岡県富士宮市北山4965

電話番号
【所在地】TEL:0544-58-1004 / 【問合せ】TEL:0544-27-5240
 日蓮宗大本山の一つ。境内はスギの老樹現在は3本が残る(県指定天然記念物)が茂る景勝の地。


創建年代 1298年
   
 富知六所浅間神社

住所 静岡県富士市浅間本町5-1

電話番号
【所在地】TEL:0545-52-1270 / 【問合せ】TEL:0545-52-1270
 建立は、第五代孝昭天皇の時代で富士山頂に祀ったが、噴火のため現在の地に移された。山岳神の大山祇神や木花之佐久夜比売(このはなのさくやひめ)など五神を祭神としている。三日市浅間神社ともいわれる。祭日は5月3日。境内には幹周13メートルになる県指定天然記念物の大楠がある。


創建年代 785
   
 西山本門寺

住所 静岡県富士宮市西山671

電話番号
【所在地】TEL:0544-65-0242 / 【問合せ】TEL:0544-22-1155 ; FAX:0544-22-1385
 富士山西山本門寺。幅広い杉並木の参道が昔日の隆盛を伝える。織田信長の首塚があるという伝説があり、毎年、11月にその伝説に因んだ「信長公黄葉まつり」が行なわれる


創建年代 1345
   
 瑞林寺

住所 静岡県富士市松岡489

電話番号
【所在地】TEL:0545-61-1449 / 【問合せ】TEL:0545-61-1449
 鉄牛和尚が古郡文左衛門の請願で建立した黄檗宗寺院。伽藍を構成する本堂、鐘楼、山門は市の有形文化財に指定され、鎌倉時代の慶派の彫刻家によって造立された国指定重要文化財「木造地蔵尊菩薩坐像」が安置されている。


創建年代 1674
   
 曽我寺

住所 静岡県富士市久沢229

電話番号
【問合せ】TEL:0544-26-3245
 日本三大仇討の一つ曽我物語の主人公曽我兄弟の墓、位牌、木像がある。また付近には曽我兄弟にまつわる史跡が点在している。


創建年代 不詳
   
 須山浅間神社

住所 静岡県裾野市須山722

電話番号
【問合せ】TEL:055-995-1825 ; FAX:055-995-1864
 世界遺産富士山の構成資産のひとつ。須山口登山道の起点である神社で、社伝によれば日本武尊が東征した際に創建、552年に蘇我稲目が再興したとされています。境内にある樹齢400~500年以上とされる老杉の巨木がその歴史を物語り、厳粛な雰囲気を漂わせています。


創建年代 不詳
   
 定輪寺

住所 静岡県裾野市桃園154

電話番号
【所在地】TEL:055-992-0264 / 【問合せ】TEL:055-992-3800
 平安時代に空海が開き、後に曹洞宗に転宗した。境内に宗祇の墓や句碑があり、宗祇直筆という写経が伝わる


創建年代 不詳
   
 宝鏡寺

住所 静岡県駿東郡小山町竹之下1462

電話番号
【問合せ】TEL:0550-76-5722 ; FAX:0550-76-3290
 本尊延命地蔵菩薩坐像は県指定有形文化財になっている。


創建年代 1573~1592
   
 善竜寺


住所 静岡県御殿場市中畑1012

電話番号
【所在地】TEL:0550-89-2597 / 【問合せ】TEL:0550-89-2597
 鐘楼堂の喚鐘は神秘さをこめた音色で有名。

創建年代 1704~1711
   
 新橋浅間神社

住所 静岡県御殿場市新橋2083

電話番号
【問合せ】TEL:0550-83-5818
 源頼朝の建立。例祭の稚児の舞は北駿唯一のもの。富士山の地下水を汲める。

創建年代 1193
   
 二岡神社

住所 静岡県御殿場市東田中1943

電話番号
【所在地】TEL:0550-83-6378 / 【問合せ】TEL:0550-83-6378
 大な境内に杉の大木が林立。市文化財指定の石灯篭寺がある。


創建年代 不詳
   
 神場山神社

住所静岡県御殿場市神場1138-1

電話番号
【問合せ】TEL:0550-89-2013
 約700年前の創建。大小さまざまなハサミが奉納されている。


創建年代 不詳
 


 
 伊豆・熱海  
 伊豆山神社

住所 静岡県熱海市伊豆山上野地

電話番号
【問合せ】TEL:0557-80-3164
 箱根神社とともに二所権現と呼ばれる古社で桜の名所。祭神は火牟須比命・伊邪那伎命・伊邪那美命。源氏の守護神として、また縁結びの神様として親しまれている

創建年代 836年
   
 般若院

住所 静岡県熱海市伊豆山岸谷371-1

電話番号
【所在地】TEL:0557-80-5376 / 【問合せ】TEL:0557-81-2631 ; FAX:0557-81-2496
 かつて伊豆山神社の別当寺院として栄えた。 現在院内に「足湯」が設置してあります


創建年代 承和年間(834年~847年)
   
 湯前神社

住所 静岡県熱海市上宿町4-12

電話番号
【問合せ】TEL:0557-81-2324 ; FAX:0557-83-7556
 毎年春秋二季の例祭に当り神前に元湯の温泉を献湯して浴客の健康安全を祈り併せて江戸城へ当温泉を献上せし往古を偲んで古式に則り「湯汲み道中」が行われ此の日は市中が賑わう。


創建年代 749年
 


 
 伊豆・伊東・東伊豆  
 伊豆ならんだの里 河津平安の仏像展示館

住所 静岡県賀茂郡河津町谷津138

電話番号
【所在地】TEL:0558-34-0115 / 【問合せ】TEL:0558-34-0115
 南禅寺に隣接しており、平安時代前期から伝わる仏像24体を間近に見学することができます。南禅寺の本尊である薬師如来坐像は静岡県内最古の仏像です。

開館時間:10:00~16:00 毎週水曜年末年始が休館
   
 お湯かけ弁財天

住所 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本

電話番号
【問合せ】TEL:0557-23-1505 ; FAX:0557-23-0816
 銭洗い・お湯かけ弁財天、尊像に熱いお湯をかけて願いをかければ、何でも望みが叶えられるという言い伝えがあります。また弁財天のすぐ脇にある宝池でお金を洗うと、金運に恵まれるといわれます。
   
 仏現寺

住所 静岡県伊東市物見ケ丘2-30

電話番号
【所在地】TEL:0557-37-2177 / 【問合せ】TEL:0557-37-6105 ; FAX:0557-37-9006
 伊豆へ配流された日蓮が3年間過した寺院。 「天狗の詫証文」をを持っている寺としても知られている。


創建年代 鎌倉
   
 八幡宮来宮神社

住所 静岡県伊東市八幡野1

電話番号
【所在地】TEL:0557-53-2861 / 【問合せ】TEL:0557-37-6105 ; FAX:0557-37-9006
 誉田別命を祀る。


創建年代 平安初期
   
 済広寺

住所 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取563-1

電話番号
【所在地】TEL:0557-95-2737 / 【問合せ】TEL:0557-95-1100 ; FAX:0557-95-5691
 県指定天然記念物の大きなカヤの木があり、別名「カヤ寺」と呼ばれている。宝物館には、十和釈迦如来(ビルマ国宝)や当麻大曼陀羅大軸など多数展示されている。ビルマより持ち込んだ夜香樹はその名のとおり、夜になると花が咲き、良い香りを漂わせている。香りの楽しめる期間は6月~11月までと比較的長く楽しめる
   
 来宮神社

住所 静岡県賀茂郡河津町田中

電話番号
【問合せ】TEL:0558-32-0290 ; FAX:0558-34-0864
 古社で祭神は杉桙別命。境内には国の天然記念物の大楠がある。樹齢1,000年以上と推定される。


創建年代 708年~715年
 


 
 伊豆・下田・南伊豆  
 厳島神社

住所 静岡県賀茂郡松崎町江奈742

電話番号
【問合せ】TEL:0558-42-0745 ; FAX:0558-42-2092
 松崎海岸にある巨鯛島に市杵島姫の命を祀った神社で海事従事者の信仰が厚い。祭神は弁財天に擬せられており、地元住民からは「弁天さん」として親しまれ尊崇されている。また、巨鯛島のウバメガシ群落は町指定の天然記念物となっている。


創建年代 1525年頃
   
 石廊権現

住所 静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎

電話番号
【問合せ】TEL:0558-62-0141
 石廊崎灯台の先、断崖にある石室神社は701年の創建で、祭神は伊波例命(いわれのみこと)。石廊権現とも云われ、海上安全・交通安全・大漁開運の守護神として古くから親しまれています。お祭りでは、地区の漁船が大漁旗をなびかせて権現下の海上を円をつくりパレードします


創建年代 701
   
 長谷寺

住所 静岡県下田市田牛156

電話番号
【所在地】TEL:0558-22-4026 / 【問合せ】TEL:0558-22-1531 ; FAX:0558-22-1533
 本尊の阿弥陀如来坐像は国の重文、漂着したものと伝わる


創建年代 奈良
   
 米山薬師

住所 静岡県下田市箕作

電話番号
【問合せ】TEL:0558-22-1531 ; FAX:0558-22-1533
 日本三大薬師のひとつ。本尊は行基が山芋と茶がらで作ったといわれる。


創建年代 天平5年
   
 柿崎弁天島

住所 静岡県下田市柿崎

電話番号
【問合せ】TEL:0558-22-1531 ; FAX:0558-22-1533
 安政年間に吉田松陰が密航を企だてかくれたところ。ここに弁天が祀られている


創建年代 不明
   
 宝福寺

住所 静岡県下田市1-18-26

電話番号
【所在地】TEL:0558-22-0960 ; FAX:0558-22-6994 / 【問合せ】TEL:0558-22-0960 ; FAX:0558-22-6994
 もと下田奉行所跡。お吉の菩提寺で知られ、江戸初期の作の親鸞聖人像、延宝5年親鸞聖人絵伝もあります。また、毎年3月27日には、お吉まつりとお吉供養が行なわれます.


創建年代 1559
   
 長楽寺(静岡県下田市)

住所 静岡県下田市3-13-19

電話番号
【所在地】TEL:0558-22-1731 ; FAX:0558-22-9729 / 【問合せ】TEL:0558-22-1731 ; FAX:0558-22-9729
 伊豆横道33ケ所霊場の23番札所。伊豆国七福神霊場めぐり「大就弁財天」札所。日露和親条約調印、日米和親条約の推准書交換が行なわれた史跡で、海岸から拾い上げた本尊薬師如来像があります。また寺内にお吉観音像がある。


創建年代1555
   
 伊那下神社

住所 静岡県賀茂郡松崎町松崎31

電話番号
【問合せ】TEL:0558-42-0745 ; FAX:0588-42-2092
 彦火々出見命、住吉大神の2柱を祀る神社。国宝の「松藤双鶴鏡」、県指定文化財の「釣灯篭」や県指定の天然記念物「大公孫樹」がある。境内には、名水「明神水」も湧き出ている。


創建年代 不明
   
 帰一寺

住所 静岡県賀茂郡松崎町船田39

電話番号
【問合せ】TEL:0558-42-0745 ; FAX:0558-42-2092
 船田地区の小高い丘の上にある帰一寺は、臨済宗建長寺派の古刹。苔むした階段を登り山門に至ると、伊豆南部第一の名刹といわれる帰一寺の伽藍が開かれる。本堂裏の庭園が美しく、伊豆の代表的名園とされている。伊豆横道33観音の第2番札所。


創建年代 1301年
 


 
 伊豆・修善寺・中伊豆  
 願成就院


住所 静岡県伊豆の国市寺家83-1

電話番号
【所在地】TEL:055-949-7676 / 【問合せ】TEL:055-949-7676
 源頼朝の奥州攻めの成功を祈って、北条時政が建立した寺。国宝に指定された大仏師運慶作の5体の尊像を祀る。境内一帯は国指定の史跡となっている。


創建年代 鎌倉
   
 明徳寺(静岡県)

住所 静岡県伊豆市市山234

電話番号
【問合せ】TEL:0558-85-0144
 南北朝時代の1931年(明徳2年)に開基された寺になります。江戸時代に曹洞宗の寺になりました。また、トイレの神様の烏瑟沙摩明王は炎の力で不浄を清浄と化する力を持つ神様。怨霊の入口ともされている便所を清めることで、下の病気で悩む人を救うためにも力を発揮してくれます。


創建年代 1422年
   
 善名寺

住所 静岡県伊豆市吉奈128

電話番号
【問合せ】TEL:0558-85-0402
 神亀元年(724)吉奈温泉を発見したといわれる行基の建立と伝わる。かっては七堂伽藍を連ねる巨刹であったという。現在の堂宇は大正10年(1921)の再建。平安時代作の木造薬師如来をはじめ釈迦如来、毘沙門天、持国天、広目天など優れた仏像を所蔵している。江戸時代には、お万の方がが参詣し、吉奈温泉に入浴し子宝に恵まれて以来栄えたと伝承されている


創建年代 724年
   
 日枝神社

住所 静岡県伊豆市温泉場

電話番号
【問合せ】TEL:0558-72-2501 ; FAX:0558-72-2502
 修禅寺の隣にある神社で、根周り5.5m、高さ25mという一位樫が生い茂っている。伊豆には珍しい樹木として県の天然記念物になっています。源範頼が幽閉されていた信功院の跡も残されています。
   
 宝蔵院

住所 静岡県伊豆市下船原362

電話番号
【問合せ】TEL:0558-87-0455
 弘法大師の創建。後に改宗。左甚五郎の彫刻、狩野元信筆の虎の絵、弘法大師いの字石などがある。七福神:毘沙門尊天。


創建年代 1659年
   
 成就院

住所 静岡県伊豆市湯ケ島1758

電話番号
【所在地】TEL:0558-85-0460 / 【問合せ】TEL:0558-85-0460
 室町時代後期創建の古刹。伊豆四国三十三観音の霊場で、石仏が並び、伊豆七福神のひとつ布袋尊もまつられている。


創建年代 弘治元年(1555年)
   
 成願寺

住所 静岡県伊豆の国市原木158

電話番号
【問合せ】TEL:055-948-1461 ; FAX:055-948-1470
 餠を献上した姥に報恩のために源頼朝が建立した寺


創建年代 鎌倉
 

 
 伊豆  
 修禅寺


住所 静岡県伊豆市修善寺964

電話番号
【所在地】TEL:0558-72-0053 / 【問合せ】TEL:0558-72-2501 ; FAX:0558-72-2502
 修善寺温泉発祥の寺で温泉場の中心にあり、平安時代初期の大同2年(807)弘法大師の開基と伝わる。鎌倉時代に北条氏が帰依したことから寺運が隆盛となり、堂塔が連なる大寺となりました。境内の隣接している宝物殿には頼家ゆかりの品や「修善寺物語」で有名な古面もあります
   
 三嶋大社


住所
静岡県三島市大宮町2丁目1番5号

電話番号
【所在地】TEL:055-975-0172 ; FAX:055-975-4476 / 【問合せ】TEL:055-975-0172 ; FAX:055-975-4476
 事代主命と大山祇命を祀る伊豆一の宮。 年間を通じ、商売繁盛・五穀豊穣を祈る人で賑わいます。 源頼朝が平家打倒の挙兵に際し、祈願を寄せたことでも知られています


創建年代 1871年官幣大社 *全国に三島神社は多いですが官幣大社はここだけ
   
 来宮神社

住所 静岡県熱海市西山町43-1

電話番号 0557-82-2241
 静岡県熱海市の「来宮神社」は、古来から来宮大明神と称し、来福・縁起の神として信仰されてきた。武勇と決断の神である日本武尊、営業繁盛・身体強健の神・五十猛命、樹木と自然保護の・大巳貴命を御祭神とする神社である。
境内にはクスノキの巨木が2本ある。本殿横の天然記念物「大楠」は樹齢2,000年を越える樹高20m・幹周り23mの巨木で、クスノキとしては日本2位の巨樹だ。長老のような雰囲気の幹を一周すると寿命が一年延び、願いが叶うとされ、ご利益を求める参拝客でにぎわう。
夏には熱海最大の夏祭り「熱帯こがし祭り」が開催される
 


 
 伊豆・西伊豆  
 大瀬神社

住所 静岡県沼津市西浦江梨大瀬329

電話番号
【所在地】TEL:055-942-2603 / 【問合せ】TEL:055-942-2603
 海上鎮護の神として古くから船乗りの信仰が厚い。毎年4月4日には、例大祭が開催される。


創建年代 不詳
   
 奥の院

住所 静岡県伊豆市湯舟

電話番号
【問合せ】TEL:0558-72-2501 ; FAX:0558-72-2502
 修禅寺の奥の院で,弘法大師が18才の時に修行したところといわれている


創建年代 791年
 


 
 伊豆・三島・沼津  
 日枝神社

住所 静岡県沼津市平町7-24

電話番号
【所在地】TEL:055-962-1575 / 【問合せ】TEL:055-962-1575
 平安時代からの神社で山王社とも称され、人々には山王さんとして親しまれてきた。神社には国の重要文化財に指定されている「紙本着色山王霊験記」1巻がある。奥書の冒頭の「弘安11年初春」という文字から、鎌倉時代に制作されたものとされ、作者は不明だが日枝神社の縁起を物語っている

創建年代 平安後期
   
 光長寺

住所 静岡県沼津市岡宮1055

電話番号
【所在地】TEL:055-921-0484 ; FAX:055-921-0736 / 【問合せ】TEL:055-921-0484 ; FAX:055-921-0736
 法華宗大本山で700年以上の歴史を持つと伝えられています。この寺の表門である仁王門は、正保2年(1645年)に建立されたとされ、木造、瓦葺、切妻造りの平屋建てです。仁王門としては市内唯一の建造物で、仁王像は市の指定有形文化財に指定されています。 桜の名所

創建年代 鎌倉(1276年) *建治2年
   
 松蔭寺

住所 静岡県沼津市原128

電話番号
【所在地】TEL:055-966-0011 / 【問合せ】TEL:055-966-0011
 臨済宗の古寺で、約700年の歴史がある。「駿河には過ぎたるものが二つあり、富士のお山に原の白隠」といわれた、臨済禅中興の祖で書画の作品も多い白隠禅師の菩提寺として有名。境内内に墓があり、県の指定史跡となっている。


創建年代 鎌倉
   
 高源寺

住所 静岡県田方郡函南町桑原1265

電話番号
【所在地】TEL:055-978-5037 / 【問合せ】TEL:055-978-5037
 源頼朝伊豆は配流の折、頼朝の乳母比企尼の計らいで文覚上人と源氏再興の密議をした寺といわれ、石橋山合戦出陣旗上げ、軍勢ぞろいの地とも伝わる。


創建年代 正平六年(1351年)
   
 八幡神社

住所 静岡県駿東郡清水町八幡

電話番号
【問合せ】TEL:055-972-6678 ; FAX:055-981-0424
 祭神は、主神が応神天皇、副神に比売神と神功皇后を祀る。創建については不明であるが、治承4円(1180)、源頼朝が富士川の合戦時にこの地に陣を置き、そのときに勧請した説と、湯川の小河泉水神社に鎮座していた八幡社を遷座した説など、諸説がある。社宝には徳川家康奉納太刀や徳川家朱印状、北条家朱印状等多くの寄進があり、将軍家や大名からの信仰が厚かったことがうかがえる。境内には源頼朝・義経の対面石あり。


創建年代 不詳
   
 玉澤妙法華寺

住所 静岡県三島市玉沢

電話番号
【問合せ】TEL:055-975-6111
 日蓮上人の高弟日照上人によって開山され、江戸時代に当地へ移されました。移転に尽力したのが、水戸光圀公の祖母に当たるお万の方でした。 境内をめぐる百間塀は、春は桜・秋は紅葉がみごとです。また、庭園には四季折々の花が咲き、訪れる人の目を楽しませてくれます。鎌倉時代の「絵曼荼羅」等数多くの寺宝、江戸末期の庫裏・宝物館などがあります


創建年代 1621年移転 *700年前、鎌倉で建立
   
 日緬寺

住所 静岡県沼津市下香貫牛臥3056

電話番号
【所在地】TEL:055-931-1536 / 【問合せ】TEL:055-931-1536
 酒恩の徳をたたえる酒塚のある寺として有名。酒塚祭りが11月下旬に行われる。


創建年代 昭和19年 *昭和11年に教会、昭和19年に日緬寺の公称を得る。
   
 長源寺

住所 静岡県田方郡函南町桑原592

電話番号
【所在地】TEL:055-978-5675 / 【問合せ】TEL:055-979-1733 ; FAX:055-979-1744
 境内の薬師堂には、鎌倉期初期の実慶の作、阿弥陀三尊像(重要文化財)などがあり、長年地域の方々に大切に守られてきた。薬師堂に納められている、阿弥陀三尊像を含む24体の仏像は、平成24年春に開館の「かんなみ仏の里美術館」に移設され、展示されている。


創建年代 永正元年(1504年)
   
 智方神社

住所 静岡県駿東郡清水町長沢

電話番号
【問合せ】TEL:055-072-6678 ; FAX:055-981-0424
 祭神は、主神に大塔宮護良親王、副神が菊理媛命、予母都道守神、藤原千方である。創建年代は不明であるが、明暦3丁酉年(1657)11月、火災のため旧記録焼失。貞享元年(1684)に造営したが、その後大破したため、寛延3年(1750)3月に本社を普請したと記録がある。境内社のひとつである穂見神社の御神木となっているクスノキは、町内最古(推定樹齢700年)で最大のクスノキであり、町指定文化財(天然記念物)となっている。建武2年(1333)、後醍醐天皇の皇子である護良親王の従者が、皇子の御首を携えて黄瀬川のほとりに逃げ延びてきた折、もう逃げられないとあきらめ、皇子の御首をこの地に埋めた際に墓印として植えたものと伝えられている。


創建年代 不詳
   
 地方神社

住所 静岡県駿東郡清水町新宿

電話番号
【問合せ】TEL:055-972-6678 ; FAX:055-981-0424
 祭神は、菊理媛命と菅原道真が主神である。創建年代は不明であるが、延宝3年に再建(勧請)されたとある。また、境内には天神社、山神社、八坂社の3つの境内社がある。


創建年代 不詳
   
 霊山寺

住所 静岡県沼津市本郷町25-37

電話番号
【所在地】TEL:055-931-0184 / 【問合せ】TEL:055-952-0184
 通称「れいざんじ」と呼ばれている、曹洞宗永平寺派の寺である。1505年に移された県下で4番目に古い梵鐘があり、県指定有形文化財に指定されている。銘文によれば貞治3年(1364年)府中見付の蓮光寺に奉納したとあり、作者は赤佐住道阿、一宮住西願及び崇一とある。墓地には、寛永年間、香貫一帯の農民の苦しみを救うため、狩野川を疎通して用水路を開いた内膳堀を造った植田内膳の墓がある。昭和7年には、香貫山香陵台に 頌徳碑が建てられた。また、元享3年(1323年)に亡くなった成真大徳という僧侶の墓であり鎌倉後期の形成をよく備えた大きな五輪塔があり、下からは青銅製の蔵骨器が出土している。元享3年に亡くなった成真大徳という僧侶の墓もある。
   
 城岡神社

住所 静岡県沼津市大手町3-5-16

電話番号
【所在地】TEL:055-962-1540 ; FAX:055-962-7232 / 【問合せ】TEL:055-962-1540
 祭神は宇迦之御魂命。沼津城第二代の城主水野忠晟公が社殿を造営し、時の将軍第十一代将軍徳川家斉公より山城国稲荷の御神体を拝受し城の守護神とし稲荷神社と称した。以後毎年一回大祭を斎行し、庶民の参拝を許した。明治7年東照宮を相殿に迎え、稲荷権現の愛称で称えられ、明治36年6月に城岡神社と改称し社号を統一した。昭和39年出雲大社の御分霊を奉斎した。 境内に、沼津兵学校記念碑が建つ。


創建年代 文政7年(1824年)5月25日
 


 
 静岡・清水・焼津  
 久能山東照宮

住所 静岡県静岡市駿河区根古屋390

電話番号
【所在地】TEL:054-237-2438 / 【問合せ】TEL:054-237-2438
 家康公を祀る神社で、建築史上特筆される絢爛豪華な建物は重文。1159段の石段からの風光明媚な景観は有名。日本平山頂からロープウェイも利用できます

創建年代 1617年

公開:4月1日~9月30日9:00~17:00 / 公開:10月1日~3月31日9:00~16:00
   
 臨済寺

住所 静岡県静岡市葵区大岩町7-1

電話番号
【所在地】TEL:054-245-2740 / 【問合せ】TEL:054-245-2740
 今川家の菩提寺で人質時代の家康公も滞在した寺。宝物類多数。境内手前まで入場できる(9:00~16:00)。静けさが心地よい。春と秋には、特別拝観も行われる。ただし庭園改修のため平成20年頃まで拝観見合わせ


創建年代 1536
   
 清見寺

住所 静岡県静岡市清水区興津清見寺町418-1

電話番号
【所在地】TEL:054-369-0028 / 【問合せ】TEL:054-369-0028
 「興津の清見寺」として名高い日本十刹の七位の寺。家康公が幼少の頃、今川の人質として預けられていた。家康公が愛した池泉庭園や梵鐘、宋版石林先生尚書伝など数多くの指定文化財がある。庭の左手の山裾には各々異なった表情の石仏・五百羅漢が並んでいる。

創建年代 飛鳥
   
 静岡浅間神社

住所 静岡県静岡市葵区宮ケ崎町102-1

電話番号
【所在地】TEL:054-245-1820 / 【問合せ】TEL:054-245-1820
 神部・浅間・大歳御祖神社の三社を総称して浅間神社という。浅間造りの壮麗な神殿や老樹がみごと。毎年4月1日~5日には静岡を代表する祭りのひとつ、廿日会祭が行われます


創建年代 約1500年前
   
 草薙神社

住所 静岡県静岡市清水区草薙349

電話番号
【所在地】TEL:054-345-8426 / 【問合せ】TEL:054-345-8426
 日本武尊が東国征伐に向かう途中、この付近の野で賊の火攻めに会った際に剣で草を薙いで難を逃れたといわれる所


創建年代 大和
   
 御穂神社

住所 静岡県静岡市清水区三保1073

電話番号
【所在地】TEL:054-334-0828 / 【問合せ】TEL:054-334-0828
 延喜式の中にもある古社。天女の羽衣の端切という布を秘蔵


創建年代 大和
   
 焼津神社

住所 静岡県焼津市焼津2-7-2

電話番号
【所在地】TEL:054-628-2444 / 【問合せ】TEL:054-628-2444
 創祀年代は反正天皇四年の創立と云われている。祭神 本殿 日本武尊    相殿 吉備武彦命 大伴武日連命 七束脛命例祭日 8月12.13日 例大祭渡御神事


創建年代 不詳 *創立年月不詳だが、古社であると伝えられている。
   
 龍華寺

住所 静岡県静岡市清水区村松2085

電話番号
【所在地】TEL:054-334-2858 / 【問合せ】TEL:054-334-2858
 辻上にあり景色がよい。珍しい植物や江戸時代の戯作者滝沢馬琴が激賞した庭園がある。境内には明治の文豪高山樗牛の墓と胸像がある。


創建年代 江戸初期(1670年)
   
 霊山寺

住所 静岡県静岡市清水区大内597

電話番号
【問合せ】TEL:054-354-2422 ; FAX:054-354-2149
 駿河湾のながめがよい。平安時代に行基が作って安置した駿河七観音のひとつをまつる寺。仁王門は1516年の建立で国の重文。


創建年代 1506年
   
 法華寺(静岡県)

住所 静岡県焼津市花沢3

電話番号
【所在地】TEL:054-627-1317 / 【問合せ】TEL:054-627-1317
 
天台宗(比叡山延歴寺)に属し奈良時代第45代聖武天皇の御字、法華滅罪の駿河国分尼寺として建立。通称“乳観音”。妊婦の信仰の対象となっている。御本尊は千手観音(駿河国十番札所)12支干支の霊像全てが安置されている。県指定文化財(木造聖観音立像)市指定文化財(仁王門)


創建年代 736~748
   
 鉄舟寺

住所 静岡県静岡市清水区村松2188

電話番号
【所在地】TEL:054-334-1203 / 【問合せ】TEL:054-334-1203
 もとの久能寺を山岡鉄舟が再興したもの。本尊は愛染明王であるが、与謝野晶子の歌にもある如意輪観音像が有名。


創建年代 飛鳥
   
 瑞龍寺

住所 静岡県静岡市葵区井宮町48

電話番号
【所在地】TEL:054-271-2634 / 【問合せ】TEL:054-271-2634
 駿河七カ寺の一つ。秀吉の異父妹旭御前の墓がある。


創建年代 1560
   
 清水寺(静岡県静岡市)

住所静岡県静岡市葵区音羽町27-8

電話番号
【所在地】TEL:054-246-9333 / 【問合せ】TEL:054-246-9333
 今川氏輝の遺命で創立された真言宗の寺。毎年7月9日に行われる清水まつりは、花火大会が見事


創建年代 1559年
   
 豊積神社

住所 静岡県静岡市清水区町屋原

電話番号
【所在地】TEL:054-375-5166 *東海道由比宿交流館
 指定文化財夫婦銀杏がある。


創建年代 791年
   
 海蔵寺

住所 静岡県焼津市東小川6-3-35

電話番号
【所在地】TEL:054-629-2188 / 【問合せ】TEL:054-629-2188
 真言宗の僧たちの修行道場。交通,海上安全,家内繁栄の守本尊。延命地蔵菩薩で有名7月23.24日 小川地蔵尊大縁日御開帳 焼津七福神霊場の一つ大黒尊天市指定文化財(本尊厨子)


創建年代 1781年
   
 香集寺

住所 静岡県焼津市浜当目1727

電話番号
【問合せ】TEL:054-628-3561 *弘徳院
 弘法大師の開基。弘仁6年(815)の創建といわれ、本尊は虚空蔵菩薩で聖徳太子作と言われる[京都嵐山」「伊勢朝熊」と並ぶ日本三大虚空蔵尊の一つ。仁王尊は、宝永3年(1706)田中城主第12代内藤紀伊守弌信が再興したもの。仁王門は木造寄棟造りの瓦葺の八脚門。左右の後部に仁王尊(金剛力士像)がまつられている。現在は無住毎年2月23日の縁日は、だるま市で大変なにぎわいを見せる。仁王門は市指定文化財


創建年代 815
 


 
 掛川・御前崎・寸又峡  
 龍尾神社

住所 静岡県掛川市下西郷84

電話番号
【所在地】TEL:0537-23-0228 / 【問合せ】TEL:0537-23-0228
 1,000年以上の歴史を持ち、戦国時代に築城された掛川城の守護神にもされた神社。また、境内の花庭園では、2月中旬~3月下旬にしだれ梅、6月上旬~7月上旬まであじさいを見る事ができ、特にしだれ梅は境内に250本余並らび見る者を感動させます
   
 法多山尊永寺

住所 静岡県袋井市豊沢2777

電話番号
【所在地】TEL:0538-43-3601 FAX:0538-42-8630
問い合わせ先
TEL:0538-43-3601 FAX:0538-42-8630
 可睡斎・油山寺とあわせて遠州三山と呼ばれる古刹。通称”法多山(はったさん)”と呼ばれ、本尊の正観世音菩薩は厄除け観音として広く信仰され、多数の参詣客が訪れます。神亀2年(725)聖武天皇の勅令を受けて行基が開山。今川・豊臣・徳川など武将の厚い信仰を得て栄えたが、明治維新に朱印地を返還し12坊を廃して現在に至っています。境内で売られる厄除け団子は名物として有名です。また桜の名所としても知られ、約700本のソメイヨシノの木があります。

創建年代 725年
   
 蓮華寺(静岡県)

所 静岡県周智郡森町森2144

電話番号
【所在地】TEL:0538-85-5374 ; FAX:0538-85-4783 / 【問合せ】TEL:0538-85-5374 ; FAX:0538-85-4783
 1,300年もの歴史をもつ蓮華寺は、木喰上人作の子安地蔵尊など、貴重な文化財を数多く所有。秋になると、3,000株もの萩が次々と咲きます。


創建年代 704年
   
 可睡斎


住所 静岡県袋井市久能2915-1

電話番号
【所在地】TEL:0538-42-2121 ; FAX:0538-42-1429 / 【問合せ】TEL:0538-42-2121 ; FAX:0538-42-1429
 遠州三山のひとつ萬松山可睡齋は、「お可睡(おかすい)」と呼ばれ、多くの人々に親しまれている東海屈指の曹洞宗の巨刹です。応永年間(西暦1394年)頃、大路一遵が久野城主、久野宗隆の援助を受けて開いたと伝えています。寺名には家康伝説が伝わり、第11代住職の等膳和尚は可睡和尚と呼ばれたことは広く知られています。広い境内に本堂、書院、方丈など多くの建造物が立ち並び、小高い地には秋葉山から遷座した秋葉三尺坊大権現も祀られています。 花の寺としても名高く、春はボタン(60種、2,000株)、夏は鷺草、秋には紅葉が堪能できます。禅寺ならではの精進料理も楽しむことができます。


創建年代 室町時代
   
 小國神社

住所 静岡県周智郡森町一宮3956-1

電話番号
【所在地】TEL:0538-89-7302 ; FAX:0538-89-7367 / 【問合せ】TEL:0538-89-7302 ; FAX:0538-89-7367
 遠江一の宮で1450年もの歴史をもつ。老杉繁る参道や境内はまさに「古代の森」の名にふさわしい荘厳な雰囲気。初詣には県内外から多くの人で賑わいます。花処としても有名。


創建年代 555年
   
 大頭龍神社

住所 静岡県菊川市加茂966-1

電話番号
【所在地】TEL:0537-35-3577 / 【問合せ】TEL:0537-35-3577
 大物主、大山咋大神を奉斉し悪疫鎮護の霊験あらたかに神事が行われる。


創建年代 1824
   
 貞永寺

住所 静岡県掛川市大坂3706-1

電話番号
【所在地】TEL:0537-72-2564 / 【問合せ】TEL:0537-21-1149 ; FAX:0537-21-1212
 臨済宗の妙心寺派に属し静かな雰囲気。


創建年代 1233年
   
 用福寺

住所 静岡県袋井市上山梨815

電話番号
【所在地】TEL:0538-48-6329 / 【問合せ】TEL:0538-48-6329
 橘逸勢は、弘法大師、嵯峨天皇と並ぶ日本三筆の1人で842年の政変の首謀者の1人として捕らえられ、伊豆に流される途中、上山梨の板築橋の付近で病気になって亡くなりました。その娘は、父を慕い尼となり、墓前に草庵を結んで弔いました。寺の五輪塔は、橘逸勢の墓と伝えられています。
   
 三熊野神社

住所 静岡県掛川市西大淵5631-1

電話番号
【所在地】TEL:0537-48-2739 / 【問合せ】TEL:0537-21-1149 ; FAX:0537-21-1212
 別称三社様と呼ばれ熊野権現の本宮を遷座したものです。子授け・安産・縁結びに御利益があるといわれ、本殿建物と横須賀城歴代城主等が奉納した絵馬は県指定文化財となっています。


創建年代 701
   
 大興寺

住所 静岡県牧之原市西萩間426

電話番号
【所在地】TEL:0548-54-0031 / 【問合せ】TEL:0548-53-2646
 住職が亡くなる前に必ず川の崖からまゆ型の石が転げ落ちるといわれ長寿・安産の石として信仰を集めている。


創建年代 1414
 事任八幡宮

住所 静岡県掛川市八坂642

電話番号
【所在地】TEL:0537-27-1690 / 【問合せ】TEL:0537-27-1690
 事任八幡宮は「枕草子」にも名前が記され“思いのままに願い事が叶う”神社として信仰されています。ご神木の大杉は、坂上田村麻呂が植樹したと伝えられ、県の天然記念物に指定されています。例大祭は秋に行われます。


創建年代 807年
   
 油山寺

電話番号
【所在地】TEL:0538-42-3633 ; FAX:0538-43-4223 / 【問合せ】TEL:0538-42-3633 ; FAX:0538-43-4223
 大宝元年(701)行基の開創と伝えられ、天平勝宝元年(749)孝謙天皇眼病の折、境内「るりの滝」の加持祈祷された水で洗浄したところ快癒したことから、天皇の勅願寺となりました。広大な境内は昼なお暗い杉林におおわれ、渓流や滝があり深山霊谷の趣が濃く、木々の緑に映える朱塗りの三重塔が美しい。掛川城の御殿下御門を移した山門、三重塔、本堂内薬師如来厨子は国指定重要文化財となっています


創建年代 701年
   
 西楽寺

住所 静岡県袋井市春岡384

電話番号
【所在地】TEL:0538-48-6754 ; FAX:0538-48-6261 / 【問合せ】TEL:0538-48-6754 ; FAX:0538-48-6261
 神亀元年(724)、聖武天皇の勅願により行基菩薩が開いた真言宗の古刹。足利氏や今川氏をはじめ、豊臣氏、徳川氏からも寺領170石の領有権を認められました。平成3年度から6年度にかけ、本堂の保存解体修理が行われ、創建当時の入母屋造柿茸の荘巌なる本堂が復元されました。 県指定有形文化財/本堂(附本堂内厨子)、木造薬師如来座像、木造阿弥陀如来座像。


創建年代 神亀元年(724)
   
 極楽寺(静岡県)

住所 静岡県周智郡森町一宮5709

電話番号
【所在地】TEL:0538-89-7407 ; FAX:0538-89-7082 / 【問合せ】TEL:0538-89-7407
 極楽寺は、約1,300年前に行基が開創。時代とともに寺院は荒廃していったが、江戸時代初期に堂宇を再興し、天台宗から曹洞宗に改宗。現在では、あじさい寺として名が知られています。


創建年代 712年
   
 香勝寺

住所 静岡県周智郡森町草ヶ谷968

電話番号
【所在地】TEL:0538-85-3630 / 【問合せ】TEL:0538-85-3630
 香勝寺は1545年、当時の代官が草ヶ谷城の居館領を寄付し、址に建立。現在では、日本三大ききょう寺として多くの観光客が訪れています


創建年代 1545年
   
 天宮神社

住所 静岡県周智郡森町天宮576

電話番号
【所在地】TEL:0538-85-5544 / 【問合せ】TEL:0538-85-6319 ; FAX:0538-85-5259
 長い石段をのぼると、杉・檜の森に囲まれた本殿・拝殿が広がっています。境内にそびえたつご神木のナギの木は見事。


創建年代 705
 


 
 浜松・浜名湖  
 龍潭寺


住所 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989

電話番号
【所在地】TEL:053-542-0480 ; FAX:053-542-0901 / 【問合せ】TEL:053-542-0480 ; FAX:053-542-0901 ;

営業:9:00~16:30 17:00閉門
定休日 休業:8/15・12/22~27
 行基開山の古刹で、井伊家の菩提寺としても有名。国指定名勝、小堀遠州作の庭園や、左甚五郎作の竜の彫刻、うぐいす張りの廊下などがある

創建年代 733年
   
 猪鼻湖神社

住所 静岡県浜松市北区三ヶ日町下尾奈瀬戸2258

電話番号
【問合せ】TEL:053-524-1112
 猪鼻湖口に猪鼻の形をした奇岩があり,その上の小祠をいう。縁結びの神様。

創建年代 大和
   
 方広寺(奥山半僧坊)

住所 静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1

電話番号
【所在地】TEL:053-543-0003 ; FAX:053-543-0249 / 【問合せ】TEL:053-543-0003 ; FAX:053-543-0249
 臨済宗方広寺派の大本山で東海地方を代表する禅寺。国指定重要文化財の七尊菩薩堂等も。豊かな表情の五百羅漢が来る人を優しく出迎えてくれる。半僧坊大権現は火防の神としても知られ、10月には大祭が、2月には火まつりが行われる。


創建年代 1371年
   
 五社神社・諏訪神社

住所 静岡県浜松市中区利町302-5

電話番号
【所在地】TEL:053-452-3001 / 【問合せ】TEL:053-452-3001
 市内の代表的な神社で多くの参拝客がある。二代将軍秀忠の産土神として知られている。

創建年代 1641年
   
 舘山寺

住所 静岡県浜松市西区舘山寺町2231

電話番号
【所在地】TEL:053-487-0107 / 【問合せ】TEL:053-487-0107 ; FAX:053-487-2768
 810年弘法大師により開創した、舘山の中腹にある真言宗の古刹。明治23年再興後曹洞宗に改宗。山頂の展望は見事。


創建年代 750年
   
 摩利支天

住所 静岡県湖西市神座463

電話番号
【所在地】TEL:053-578-0716 / 【問合せ】TEL:053-578-0716
 安産、航海、大漁、勝負の神として名高い。


創建年代 1250
   
 秋葉神社

住所 静岡県浜松市天竜区春野町領家84-1

電話番号
【問合せ】TEL:053-985-0111
 火之加具土大神を祭り,昔から武将や大名の尊崇があつかった。今は鎮火の神様で火祭りは有名。

創建年代 1831
   
 岩水寺

住所 静岡県浜松市浜北区根堅2238

電話番号
【所在地】TEL:053-583-2741 ; FAX:053-583-2741
 行基開基伝承をもつ真言宗の古刹。坂上田村麻呂伝説のある本尊の子安地蔵尊(木造地蔵菩薩立像)は安産・子育てなどで現在も厚い信仰を集めているだけでなく、国の重要文化財に指定されている。秘仏のため通常は非公開(毎年2月第3日曜日の星まつりなどの際に開扉される)

創建年代 神亀2年(725年)
   
 鴨江寺

住所 静岡県浜松市中区鴨江四丁目17-1

電話番号
【所在地】TEL:053-454-5121 / 【問合せ】TEL:053-454-5121
 鴨江観音(お鴨江さん)として親しまれている。


創建年代 1951年
   
 浜名惣社神明宮

住所 静岡県浜松市北区三ヶ日町三ヶ日122

電話番号
【所在地】TEL:053-524-0833 ; FAX:053-524-0833 / 【問合せ】TEL:053-524-1124
 本殿は国指定文化財で、井籠造と称する板倉造りの古い形式の建造物


創建年代 不詳
   
 足神神社

住所 静岡県浜松市天竜区水窪町 西浦

電話番号
【問合せ】TEL:0539-87-2607
 700年の昔、北条時頼の足痛を癒したことから祭られた神社。全国から足が丈夫になるよう祈願する人が訪れます。
   
 大福寺

住所 静岡県浜松市北区三ヶ日町福長220

電話番号
【所在地】TEL:053-525-0278 ; FAX:053-525-0528 / 【問合せ】TEL:053-525-0278
 数多くの国の重要文化財と寺宝・日本元祖浜名納豆(大福寺納豆)の製造で有名。


創建年代 875年
   
 摩訶耶寺

住所 静岡県浜松市北区三ヶ日町摩訶耶421

電話番号
【所在地】TEL:053-525-0027 / 【問合せ】TEL:053-525-0027
 行基菩薩の開基で、国の重要文化財を有する古刹。


創建年代 726年
   
 井伊谷宮

住所 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1991-1

電話番号
【所在地】TEL:053-542-0355 ; FAX:053-542-2653 / 【問合せ】TEL:053-542-0355 ; FAX:053-542-2653
 南北朝時代に活躍した後醍醐天皇の皇子、宗良親王を祀る旧官幣中社。ひっそりとした中にも荘厳なるたたずまいを見せます。宮内には全国的にも珍しい「絵馬資料館」があり、数千点の絵馬が展示してあります


創建年代 1869
   
 初山宝林寺

住所 静岡県浜松市北区細江町中川65-2

電話番号
【所在地】TEL:053-542-1473 / 【問合せ】TEL:053-542-1473
 かつては中国風の七堂伽藍が並んだが本堂・方丈などが残る。珍しい石仏もある。


創建年代 1664年
   
 秋葉寺

住所 静岡県浜松市天竜区春野町領家848

電話番号
【問合せ】TEL:053-985-0010
 秋葉権現霊場(遠州元山)秋葉神社と共に火まつりで有名

創建年代 718
   
 瑞雲院(静岡県)

住所 静岡県浜松市天竜区春野町堀之内992

電話番号
【問合せ】TEL:0539-85-0025
 曹洞宗北遠3ケ寺の1つ。犬居城主天野氏の墓地もある


創建年代 1505
   
 長楽寺(静岡県浜松市)

住所 静岡県浜松市北区細江町気賀7953-1

電話番号
【所在地】TEL:053-522-0478 / 【問合せ】TEL:053-522-0478
 平安時代初期に弘法大師によって開かれたといわれる。小堀遠州の作と伝えられる満天星の庭がある。


創建年代 平安
   
 山住神社

住所 静岡県浜松市天竜区水窪町山住

電話番号
【問合せ】TEL:053-987-1179
 神苑には樹齢1,300年の老杉が茂り初夏の頃より仏法僧の鳴声がきこえる。


創建年代 709
   
 妙立寺

住所 静岡県湖西市吉美2745

電話番号
【所在地】TEL:053-576-0527 / 【問合せ】TEL:053-576-0527
 徳川家康が宇津山城征伐の時、本陣を設けたといわれる。


創建年代 1386
   
 清瀧寺

住所 静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1405

電話番号
【所在地】TEL:053-925-3748
 徳川家康が長男信康の霊を弔い建立した寺、二俣城跡の尾根つづきにあり,本堂には徳川信康公の位牌が祀られ,境内には信康廟が建立されている。また、門前には二俣城水の手攻め名残りの井戸櫓が復元されている。


創建年代 1581年
   
 大光寺

住所 静岡県浜松市天竜区春野町花島22-1

電話番号
【問合せ】TEL:053-986-0941
 樹齢1,300年以上の杉の大木がそびえ,行基作の大梵天王,帝釈,閻魔大王の3体が祀られている。


創建年代 1865
   
 西来院

住所 静岡県浜松市中区広沢二丁目10-1

電話番号
【所在地】TEL:053-452-7584 / 【問合せ】TEL:053-452-7584
 徳川家康の正室,築山御前の墓がまつられている。境内の森は浜松市の保存樹林、春には藤の花が咲き乱れる。


創建年代 1428年
   
 初生衣神社

住所 静岡県浜松市北区三ヶ日町岡本698

電話番号
【所在地】TEL:053-525-1835 / 【問合せ】TEL:053-525-1835
 機織の祖神天棚機姫命を祀り、神事を伝える。例祭4月第2土曜日


創建年代 平安末期
   
 細江神社

住所 静岡県浜松市北区細江町気賀996

電話番号
【所在地】TEL:053-522-1857 / 【問合せ】TEL:053-522-1857
 地震厄除の神,7月第3日曜日は御神体が浜名湖上を船で渡る祇園祭りがある。


創建年代 1499年
   
 大光寺

住所 静岡県浜松市天竜区春野町花島22-1

電話番号
【問合せ】TEL:053-986-0941
 樹齢1,300年以上の杉の大木がそびえ,行基作の大梵天王,帝釈,閻魔大王の3体が祀られている。


創建年代 1865
風と空と雲と・・・・・・・
寺社仏閣  古刹へ