姫著莪 (ひめしゃが)
花暦 

著莪 (しゃが) 姫著莪 (ひめしゃが)

(「著莪」の漢字は、これ以外に 「射干」「胡蝶花」 などもあり)   


・文目(あやめ)科。


・開花時期は、 3/25 ~ 5/10頃。
・日陰地、湿地にはえる。
・朝開いて夕方にしぼむ。
・ほのかに香る。 寺院によく植えられる。

・「しゃが」の名は、 檜扇(ひおうぎ)の 漢名の”射干”を音読みしてつけられた。 
・「射干」「胡蝶花」とも書く。 

・「姫著莪(ひめしゃが)」は 著莪より小さめの花で、うす紫色。
 著莪とは別種ですが 同一ページにしました。


・「紫の  斑(ふ)の仏めく  著莪の花」   高浜虚子

 「著莪叢(むら)の  とどく木洩(も)れ日  濡れてをり」   稲畑汀子

 「譲ること  のみ多き日々 著莪の花」   塙 義子