夏茱萸


・茱萸(ぐみ)科。

・開花時期は、 4/ 5 ~ 4/末頃。
・6月~7月頃赤い実がなる。 食べられる。 ”グミ”。鳥の好物。

・夏茱萸と似たのに 「唐茱萸(とうぐみ)」あり。
 実は唐茱萸の方が 少し大きいらしいがなかなか区別つきませんのでタイトルは両方にしました。


・「茱萸」の名前は、 「含む実(くくむみ)」  (実を口に含み皮を出す意味)が変化して「ぐみ」になった。
 また、渋みがあるため「えぐみ」から「ぐみ」になったという説もある。

 「夏」は夏の時期に実がなるからでしょう。「茱萸」を「ぐみ」と読まず「しゅゆ」と読むこともあります。
  → (参考)山茱萸
・別名「シルバーベリー」    (Silverberry)
花暦