Chikuma Riviqre griffonnage
 4月下旬~5月上旬  中綱湖の桜 :長野県大町市 中綱湖

仁科三湖の真ん中に位置する一番小さな中綱湖では、例年4月下旬から5月上旬にかけて桜が見頃を迎えます。西側に群生するオオヤマザクラの濃いピンク色が湖面に映る様は美しく、人気の...
 4月下旬~5月  青木湖の桜 :長野県大町市 青木湖

仁科三湖の一つ、青木湖の周辺では、例年4月下旬から5月上旬にかけて桜が見頃を迎えます。三湖の中でも最大の湖で、透明度が高く、美しい水をたたえ、湖面に映る名峰に桜が彩りを添え...
 4月下旬~5月  武石大布施のヒガンザクラ :長野県上田市 武石大布施

県道62号線から入った、武石上本入大布施には、樹齢300年以上とされるヒガンザクラがあり、例年4月旬から5月上旬になると美しく咲き誇ります。幹周り約5.3m、高さ約16mのこの古木は、...
 4月下旬~5月上旬  素桜神社の神代桜 :長野市 素桜神社

素桜神社境内にある推定樹齢1200年のエドヒガンザクラの巨木で、国の天然記念物の指定を受けている神代桜が見頃を迎えます。素戔嗚命(すさのおのみこと)が差した杖が大きくなったと...
 2017年4月下旬  真田山長谷寺のシダレザクラ :長野県上田市 真田山長谷寺

戦国時代の武将であった、真田幸隆、昌幸の菩提所として知られる長谷寺(ちょうこくじ)の境内には、樹齢150年とされるシダレザクラの古木があり、例年4月下旬になるとアーチ型の大き...
 2017年4月下旬~5月上旬   妙高高原水ばしょう祭り  妙高高原池の平

 北信五岳の一つ妙高山の麓に広がる高原。春、いもり池のミズバショウに始まり、ミズナラの新緑、紅葉と四季を通して大自然が心を和ませてくれる。
 2017年4月下旬~5月上旬   第18回信州高山桜まつり 高山村

 善光寺平の北東に位置するのどかな山村高山村。村内には桜の名所が点在。桜祭りは、桜めぐりトレッキングをはじめ、夜間のライトアップ(桜の開花状況、場所によります)、農産物の販売などを実施。
 4月下旬~5月上旬(開花に合わせて開催)   余里の一里花桃まつり 上田市武石余里

 花桃の咲き乱れる武石の山里。売店もあり、花桃の苗木も販売。花桃を見ながら地区内約9kmをウォーキング。
 2017年4月下旬~   第22回白馬五竜かたくり祭り 白馬村白馬五竜かたくり苑

 雪解けのゴールデンウィーク、白馬五竜スキー場の麓に可憐なカタクリの花が咲き乱れる。時折珍しいヒメギフチョウもやってきて白馬の春を楽しんでいます。
問/白馬五竜観光協会 0261-75-3131
   
   
 4月29日~6月  軽井沢 若葉まつり :長野県軽井沢町 参加各所

新緑の季節を迎えた軽井沢で、今年も「若葉まつり」が開催されます。ハーフマラソンやサイクリング、テニス、ゴルフ、乗馬体験などのスポーツをはじめ、野鳥観察、渓流釣り、ウォーキ...
 4月29日   行人様の御開帳 新栄山 毎年同日
 昼神温泉会場、2017年4月上旬~中旬、月川温泉会場、2017年4月下旬~5月上旬   園原の里・花桃まつり 阿智村

 南信州最大の温泉郷「昼神温泉」近くの園原の里には、1600本もの花桃が咲き乱れます。赤や白、ピンクの花桃で彩られる渓谷は、まさに桃源郷。
問/昼神温泉ガイドセンター 0265-43-3001
 2017年4月29日(祝) ※毎年同日   千曲川ふれあい花祭り 小布施町

 小布施町の千曲川のほとりは町内屈指の花の名所。小布施橋のたもとでは、北信濃の山々を背景に、菜の花のじゅうたんが広がります。同時期に開花する花桃、八重桜との共演が見事です。問/小布施町役場 026-247-3111
 2017年4月29日(祝)  第35回上田真田まつり   上田市

 信州上田城は真田昌幸が天正11年(1583)に築城、徳川軍の攻撃を二度に渡り撃退し、 平城では唯一の実戦経験をもつ戦歴ある名城。城内にはソメイヨシノ、シダレ桜など「千本桜」が咲き誇り、 信州屈指の桜の名所となっている。毎年春、この桜の開花に合わせ「上田真田まつり」を開催。 鉄砲隊演武や武者行列で盛り上がります。問/上田市観光課 0268-22-4100
 2017年4月29日  
  木曽赤沢森林鉄道運行 (土)~運行開始  上松町

 かつて木材の運搬に使用されていた森林鉄道。懐かしのディーゼル機関車に乗って樹齢300年の木曽ヒノキの林の中を駆け、渓流の美しい景色を楽しもう。今年の運行日は4月26日(土)~運行。 問/上松町観光協会 ・0264-52-2001
2017年4月29日~30日 Gulfながのノスタルジックカーフェスティバル2017(長野市 エム・ウェーブ)

個人オーナー参加型のノスタルジックカーの祭典が長野で開催されます。
2017年4月29日 シルクフェアinおかや(長野県岡谷市 市内各会場(シルクファクトおかや、ララオカヤ、岡谷絹工房、旧林家住宅、初代片倉兼太郎生家、ほっとサロン心和))

シルクで栄えた岡谷を一日観光できる「シルクフェアinおかや」が開催されます
2017年4月29日 早春賦まつり(長野県安曇野市 穂高川右岸 早春賦歌碑前)

安曇野に春の訪れを告げる「早春賦まつり」が、穂高川右岸の早春賦歌碑前で開催されます。
2017年4月29日 上田真田まつり(長野県上田市 上田城跡公園、中心市街地 ほか)

戦国武将真田氏の本拠地、上田を舞台に、真田一族のストーリーを展開する「上田真田まつり」が開催されます。
2017年4月27日(木) ※毎年同日  第49回上高地開山祭 松本市安曇上高地

 穂高連峰を望む上高地河童橋のたもとで、今シーズンの上高地の幕開けを祝い山の安全を祈願。パーティーあり、当日会場にて受付。振舞い酒など。
問/上高地開山祭実行委員会 ・0263-94-2221
2017年4月23日 鹿教湯文殊堂春祭り(長野県上田市 鹿教湯文殊堂)

丸子温泉郷のひとつ鹿教湯温泉にある文殊堂で、春の訪れを祝うお祭りが行われます。
2017年4月21日(金) 志賀草津高原ルート除雪開通式 開通   山ノ内町志賀高原

 志賀草津ルートは群馬県草津温泉、志賀高原、信州湯田中温泉を結ぶ全長47kmの山岳ハイウェイ。雪の回廊の中、北アルプス、北信五岳などのビッグなパノラマが。
問/志賀高原観光協会 ・0269-34-2404
2017年4月16日 やきもち踊り(長野県伊那市 白山社・八幡社合殿境内)

伊那市の白山社と八幡社合殿の例祭で「やきもち踊り」が奉納されます。
 4月15日~5月7日  信州高山桜まつり :長野県高山村 信州高山五大桜(村内 水中地区、赤和地区、黒部地区、なかひら地区、坪井地区、松川渓谷沿いなど)

桜巡礼の里として知られる信州高山村で、開花に合わせて「信州高山桜まつり」が行われます。集落に点在する約20本のしだれ桜の半数は樹齢200年を超す老樹で、水中のしだれ桜、赤和観...
2017年4月15日(土)~6月22日(木) 第24回立山雪の大谷ウォーク

 国内有数の景観を誇る立山黒部アルペンルート全線開通直後の、「雪の大谷」約500mを開放!20mに迫る雪の壁の中を散策し、春の立山を実体感。
問/くろよん観光総合センター 0261-22-0804
 2017年4月15日~29日  千人塚 桜まつり :長野県飯島町 千人塚公園

千人塚公園では、ソメイヨシノやサトザクラなど約700本が残雪の中央アルプスを背景に美しく咲き誇ります。
   
   
  4月中旬~5月上旬   飯山城址桜まつり :長野県飯山市 飯山城址公園一帯

飯山城址公園一帯では、例年4月中旬になると、約400本のソメイヨシノをはじめ、春を待ちわびた花々が一斉に咲き始めます。開花にあわせてぼんぼりが設置され、その淡い明かりの中の桜...
 4月中旬~5月上旬   おおまち桜まつり :長野県大町市 大町公園(山岳博物館周辺)

大町市街を見下ろす東山の中腹に整備された大町公園では、例年4月下旬になると残雪の北アルプスを背景に、桜が咲き誇ります。見頃にあわせて開催される「おおまち桜まつり」では、夜...
 4月中旬~5月上旬  木崎湖の桜 :長野県大町市 木崎湖

仁科三湖の一番南に位置する木崎湖には、オオヤマザクラをはじめさまざまな種類の桜が点在し、例年4月中旬から5月上旬にかけて見頃を迎えます。周囲6.5kmの湖の周辺には、ほかにもコ...
 2017年4月中旬~下旬  宇木のエドヒガン(千歳桜)の見頃 :長野県山ノ内町 宇木のエドヒガン(千歳桜)

「千歳桜」とも呼ばれる宇木のエドヒガンは、樹齢850年を超える古木で、県の天然記念物に指定されています。山ノ内町の宇木地区には、ほかにも名木が点在しており、「宇木の古代桜」...
 2017年4月中旬~下旬  瀧水寺のシダレザクラ :長野県上田市 瀧水寺

瀧水寺の門前には、樹齢300年とされるシダレザクラがあり、例年4月中旬になると見事な花を咲かせます。満開時は山門を覆うように淡い花びらが垂れ、参拝客を迎えます。鎌倉時代の正応...
 2017年4月中旬~下旬  戸倉宿キティパークの桜 :長野県千曲市 戸倉宿キティパーク

温泉街を見渡すようにそびえ立つ日本最大級の天狗像が目印の戸倉宿キティパークには、約500本の桜が植えられています。放し飼いのウサギやヤギなどもいて、桜満開の下、小動物とふれ...
 2017年4月中旬~下旬  大雲寺の桜 :長野県千曲市 大雲寺

禅宗の古刹である大雲寺は、「長野の自然100選」に選ばれた桜の名所です。
 2017年4月中旬~下旬  岩谷堂観音(宝蔵寺)の義仲桜 :長野県上田市 岩谷堂観音(宝蔵寺)

「岩谷堂観音」と呼ばれる宝蔵寺には、木曽義仲のお手植えと伝わる「義仲桜」があり、例年4月中旬になると境内に植えられた多くの桜とともに見頃を迎えます。樹齢800年とされる「義仲...
 2017年4月中旬~下旬  信綱寺黒門の桜 :長野県上田市 信綱寺

武田二十四将にも数えられた真田信綱(さなだのぶつな)の菩提寺として知られる信綱寺には、樹齢400年とされる桜の古木があり、例年4月中旬になると薄紅色の花が黒門に映え、風情を漂...
 2017年4月中旬~下旬  別所温泉駅の桜 :長野県上田市 別所温泉駅

上田電鉄別所線の終点駅となる別所温泉駅の桜が、例年4月中旬に満開となります。小さな駅を覆うように桜の花が囲み、温泉客を出迎えます。古くから信州の名湯として知られる別所温泉...
 017年4月中旬~下旬  依田川堤防の桜 :長野県上田市 依田川堤防

依田川堤防では、例年4月中旬から下旬にかけて桜が見頃を迎えます。満開時は川の方へ向かった枝が桜の花で覆われ、ピンク色のトンネルのようになります。並木道には昔なつかしい丸子...
 2017年4月中旬~下旬  塩田野パノラマラインの桜 :長野県上田市 塩田野パノラマライン展望台

独鈷山(とっこさん、標高1266m)の麓で、標高600mの林道にある「塩田野パノラマライン展望台」から、例年4月中旬から下旬にかけて桜の景色が望めます。塩田平から上田市一帯までの大...
 2017年4月中旬~下旬  前山寺 三重塔の桜 :長野県上田市 前山寺 三重塔

前山寺境内にある三重塔が、例年4月中旬になると薄紅色の桜で彩られます。「未完成の完成塔」と称される三重塔は、国の重要文化財に指定されています。前山寺は、信州の鎌倉と呼ばれ...
 2017年4月中旬~下旬  中禅寺薬師堂の桜 :長野県上田市 中禅寺薬師堂

長野県下最古の木造建築とされる薬師堂を春になると桜が彩ります。素朴ながら重厚な萱葺屋根と薄紅色の桜のとりあわせは、独特の風情を醸します。空海の創建と伝わる薬師堂とともに、...
 2017年4月中旬~下旬  雲上殿の桜 :長野市 雲上殿

善光寺の裏手から雲上殿へ続く桜坂や展望道路などでは約650本の桜が咲き誇り、例年4月中旬から下旬にかけて見頃を迎えます。夜には桜坂にぼんぼりが灯り、夜桜を眺めながら、長野市内...
2017年4月中旬 信廣寺のシダレザクラ :長野県上田市 信廣寺

信廣寺の入口付近には、幹周り約3m、高さ約15mにもおよぶシダレザクラの大樹があり、例年4月中旬に見事な花を咲かせます。
2017年4月上旬  第23回ろうかく梅園花祭り 長野市信州新町
 長野市郊外、信州新町の「ろうかく梅園」には約600本もの竜峡小梅が。開花時に は、花祭りが開催され、梅の花の香りに包まれてのんびり信州の春を楽しむ人々で賑 わいます。   信州新町観光協会 TEL 026-262-2200
2017年4月中旬~下旬 姫川源流福寿草まつり  白馬村神城

 雪どけを待ちかねてふっくらした芽をのぞかせる白馬山麓姫川源流の福寿草。一面黄金のジュウタンを敷き詰めた様に花を咲かせ、せせらぎの音とともに心地よい安らぎを与えてくれます。
2017年4月中旬頃 第18回国宝松本城「夜桜会」 松本城管理事務所による開花宣言の3日後から8日間 松本市

 松本城は姫路城、彦根城、犬山城とともに四つの国宝城郭のひとつ。月見櫓では、三曲(箏・尺八)、フルート、雅楽の演奏が行われ、本丸庭園内では、お茶席が設けられ、花見団子や豚汁の屋台、常設売店の営業もあります。
2017年4月中旬 木島平村・福寿草祭り  木島平村

 福寿草は、 北国の厳しい自然を克服し、豊な地域づくりにはげむ木島平を象徴するにふさわしい花として、 村花にも制定されています。
問/木島平村役場 0269-82-3111
毎年4月第2土・日曜日 瑠璃寺(るりじ)の獅子舞  高森町 瑠璃寺

 信州伊那谷の獅子舞の源となっており、県無形民俗文化財に指定された伝統的な獅子舞。京都から遠いこの地に、舞楽系の獅子舞がのこされていることは非常に珍しく、今なお舞楽系の舞を正しく伝えている獅子舞は日本で唯一。
問/瑠璃寺 0265-35-2209
4月15日 御頭祭(おんとうさい)(上社例大祭) 諏訪大社上社本宮・前宮 毎祭後同日
4月10日(月)部分開通予定(電鉄富山~弥陀ヶ原間)・4月15日(土)全線開通予定(電鉄富山~信濃大町間) 立山黒部アルペンルート開通

 信州から後立山連峰と立山を貫通し富山県へ至る全長90kmの立山黒部アルペンルート。黒部ダム、立山連峰、立山室堂、雪の大谷など日本有数の山岳景観が楽しめます。問/くろよん観光総合センター 0261-22-0804
 2017年4月8日~9日  エコール・ド・まつしろ 松代春まつり 所:長野市 松代城跡

ソメイヨシノなど約100本の桜が咲き誇る松代城跡で、開花にあわせて「春まつり」が開催されます。桜の花びらが舞う場内で、昼間は伝統芸能や音楽などが行われ、夜にはライトアップ
4月8日
針供養 善光寺 毎年同日
 2017年4月7日~30日  光前寺のしだれ桜ライトアップ :長野県駒ヶ根市 光前寺

長野県下屈指の大寺、光前寺の境内にある約70本のシダレザクラの見頃にあわせて、ライトアップが施されます。あでやかに照らされた薄いピンク色の花が暗闇に浮かび、幻想的な雰囲気を...
2017年4月4日(火)~24日(月) 臥竜公園さくらまつり  須坂市

 遠く北信五岳の飯綱山、黒姫山、妙高山を望む臥竜公園の桜並木は、ソメイヨシノなど約800本が竜ヶ池周辺を中心に植えられ、「日本桜名所100選」に選ばれています。問/臥竜公園管理事務所 026-245-1770
 4月3日  親沢人形三番叟 親沢大明神   4月第一日曜日
2017年4月2日(日) ~ 4月13日(木)予定  松代東条あんず祭り  長野市松代東条

 北アルプスの大パノラマを正面に、山裾一帯に6000本ほどのあんず畑が 広がり、静かな里山を淡いピンク色に染める隠れた名所となっています。
 2017年4月1日~16日  与田切公園 桜まつり :長野県飯島町 与田切公園

与田切公園の入口に入ると、約200m続く見事な桜のトンネルが目に飛び込みます。中央アルプスの残雪を望みながら、春の風に吹かれて花見を満喫することができます。
2017年4月1日~30日 高遠さくら祭り  伊那市高遠城址公園

 信州一、1500本のコヒガンザクラが咲き乱れる高遠城。南アルプスを背景に可憐な花が空を覆い尽くす様は「天下第一の桜」と称される程壮観。県内外から多くの花見客が訪れる「高遠さくらまつり」は、毎年4月上旬~4月下旬開催。
2017年4月1日(土)~16日(日) 第62回あんずまつり  千曲市更埴森

 北信濃に春の訪れを告げる杏の花。日本一のあんずの里千曲市更埴森の5km四方の山里は、一目十万本といわれるほどの見事なピンク一色に包まれます。(長野道更埴ICより車10分)
2017年4月1日(土)~16日(日) 上田城千本桜まつり  上田市
 
信州上田の地に真田昌幸が築いた上田城。 春には桜が一斉に咲き誇り、桜の名所としても年々全国にその名を知られるようになりました
   
 2017年4月上旬~下旬  治田公園 桜祭り  (桜が散るまで)場所:長野県千曲市 治田公園

治田公園内にある治田神社前の2つの池の周囲では、例年4月中旬になると大小約300本のヨシノザクラが咲き誇ります
 2017年4月上旬~中旬  上田藩主居館跡の桜 :長野県上田市 上田藩主居館跡

上田藩主居館跡の前を通る道路は、春になると桜並木となります。
 2017年4月上旬~中旬  典厩寺の桜 :長野市 典厩寺

典厩寺本堂前の庭園には、4本のシダレザクラと2本のオオヤマザクラが植えられています。
 2017年4月上旬~下旬    懐古園桜まつり 小諸市懐古園  『日本さくら名所100選』にも認定された、桜の名所。

早咲きのしだれ桜や、紫がかった濃い紅色の花を咲かせる、全国でも珍しい“小諸八重紅枝枝垂(コモロヤエベニシダレ)”をはじめ、約300本の桜が小諸城址(懐古園)で咲き競います。
2017年4月上旬~中旬 南木曽町 なぎそミツバツツジ祭り

 公園内に群生する6種類約400株のミツバツツジが、鮮やかなピンク色の花を咲かせます。 開催期間中は、ミツバツツジ苗や地元特産品等の販売が行われ大勢の花見客が訪れます。