2017年1月28日(土)~2月25日(土)  大町市.冬のファンタジア2017 おおまち雪まつり

大町温泉郷では期間中の毎週土曜にかまくらやスノーキャンドルが会場を幻想的に彩り、夜空に花火が打ち上げ
 2017年1月28日  救命講習会~救命方法の基本を学びませんか?~   JAF長野支部

心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の利用方法など、救命方法の基本を学ぶ。「いざ」という時のためにこの機会に学ぼう。JAF会員でなくても参加OK。 定員:10名 締切日:2017年1月18日(水) 協力:日本赤十字社 長野県支部 対象:高校生以上
 2017年1月28日  鹿島槍火まつり


長野県大町市 HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場

鹿島槍スキー場を幻想的に彩る「鹿島槍火まつり」が開催されます。万燈祭(キャンドル点燈)をはじめ、たいまつ滑走、おんべ(どんどやき)が行われるほか、白銀のゲレンデを染め上げ...
 2017年1月28日、2月3日~5日、11日  木曽路氷雪の灯祭り


長野県 中山道の宿場町ほか木曽路内12会場

中山道の宿場町ほか木曽路内の12会場に、手作りのアイスキャンドルや雪像、氷彫が飾られ、訪れる人々を暖かく迎えます
 2017年1月27日~2月28日  北信州いいやま冬の風物詩「レストランかまくら村」


長野県飯山市 信濃平地区「かまくらの里」

豊富な積雪量を誇る飯山市の信濃平地区に、例年1月下旬から2月下旬までの約1か月間にわたり、大小約20基のかまくらが並ぶ「かまくらの里」が出現します。.
 2017年1月21日  1月の星空ウォッチング カフェ風のいろ

北アルプスの眺望抜群のカフェ風のいろ併設の天文ドームの公開日。今回は、冬の星座解説、M42オリオン大星雲、M31アンドロメダ大銀河・M45プレアデス星団・などを観望する予定。 ※要電話予約(当日の13時~16時)
 2017年1月21日~22日  BBQ on ICE @ 長野・南相木   長野県南佐久郡南相木村 立岩湖

この時期、この場所だけでしか体験できないバーベキュー。天然結氷した湖の氷の上でバーベキューを楽しんでみてはいかが? 21日には大花火大会も開催。氷をテーマにしたアトラクションも多数開催されるので是非挑戦してみよう。5周年記念となる今回は氷上ミニコンサートも開催。
 2017年1月21日  戸隠どんど焼き祭り


長野市 戸隠スキー場 中社ゲレンデ

戸隠スキー場で伝統行事「どんど焼き」が行われます。松明滑走や、打ち上げ花火大会もあり、白銀のゲレンデが美しく彩られます
 2017年1月19日~22日  国宝松本城氷彫フェスティバル


長野県松本市 松本城公園、松本城大手門枡形跡広場、松本駅前広場

国宝松本城と雄大な北アルプスを背景に、氷の祭典「国宝松本城氷彫フェスティバル」が開催されます
 2017年1月19日~4月16日  三十段飾り 千体の雛祭り

長野県須坂市 世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館・平塚運一版画美術館、歴史的建物園

世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館・平塚運一版画美術館の2館および隣接する歴史的建物園の古民家に、江戸から平成にかけての幅広い年代の雛人形が合計で6千体近く展示される
 2016年1月17日~2017年1月15日  信州上田真田丸大河ドラマ館


長野県上田市 信州上田真田丸大河ドラマ館(上田城跡公園内)

戦国武将「真田幸村」の波乱万丈の生涯を描く、平成28年NHK大河ドラマ「真田丸」の放映にあわせて、ゆかりの地、信州上田に大河ドラマ館がオープンします
 2017年1月15日  野沢温泉の道祖神祭り


長野県野沢温泉村 馬場の原

日本三大火祭りの一つに数えられる「野沢温泉の道祖神祭り」が馬場の原で開催されます。13日に山からご神木が運ばれ、15日の昼までを費やし社殿が作られます。同日19時頃から火打ち石...
 2017年1月14日  つきいちアート1月「源馬菜穂さんによるギャラリートーク」諏訪市美術館

12/23~2/12に開催の「上諏訪中学校+源馬菜穂 -わたしの風景-」展に関連して、源馬さんより、作品や今回の連携についてのお話を伺う。どんなお話が聞けるか、お楽しみに。
 2017年1月14日  新野の雪祭り 新野 伊豆神社

雪を豊年の吉兆とみて田畑の実りを願う祭り。1月14日の夜から翌朝にかけて伊豆神社境内で執り行われ、田楽、舞楽、神楽、猿楽、田遊びなどの日本の芸能絵巻が徹夜で繰り広げられる。お神籤(おみくじ)で選ばれた人は、ご神体の仮面を身につけることで神となり、祝福の唱えごとや、大地の生命力を甦らせるための舞いを披…
 2017年1月14日~15日  おたや祭り


長野県長和町 古町豊受大神宮

伊勢神宮の民間信仰の広まりによって勧請された古町豊受大神宮で、通称「おたや祭り」と呼ばれる例大祭が行われます
 2017年1月13日  ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団ニューイヤーコンサート2017 長野県伊那文化会館大ホール

ウィーン音楽の真髄がここにある。ウィーン人の彼らだからこそ可能な、実に愉快になれる演奏。目を閉じればそこはウィーン。躍動感にみちたワルツを、たまには我を忘れて楽しもう
 2017年1月中旬~2月中旬  白川氷柱群ライトアップ


長野県木曽町 小坂温泉けやきの湯周辺

木曽町三岳井原地区では、岩肌から染み出た御嶽山の清水が冬の厳しい寒さで凍てつき、やがて氷柱が現れます。冬季だけ見ることのできるこの氷柱は、年により幅約250m、高さ約50mに.....
 2017年1月9日~22日  若手作家公募個展「トライアル・ギャラリー2016」 長野県伊那文化会館 美術展示ホール

長野県伊那文化会館では、2014年度より長野県ゆかりの若手アーティストに対する積極的な支援を目的として、展覧会を希望する作家を公募で選び、展覧会を実施している。今年度は3人の作家が伊那文化会館美術展示ホールを会場として展覧会を行う。3人の個性あふれる展示をお楽しみに。
 2017年1月8日  早稲田人形神送り 早稲田神社、早稲田公園

1年間の無病息災と安全を願う正月の儀式で、幣束を持った人形を先頭に行列を組んで早稲田神社から神送場(地区境(旧村堺))に向かい、空に向けて花火(昔は火縄銃、弓矢)打った後、後ろを振り返ることなく早稲田公園に向う。早稲田公園では、どんど焼きが始まる。地元役員夫妻の焼いた干物は絶品である。地元の人たちと…
 2017年1月7日  芦ノ尻道祖神祭り   大岡芦ノ尻

1998年の長野冬季オリンピックの開会式に登場し、世界中の人々から熱狂的な歓迎を受けた芦ノ尻道祖神。古くからの伝統を引き継ぐこの文化財は無病息災を祈念し、正月7日・七草の日に村内の松飾を持ち寄って人面の神様を祀ったことに由来する。縁結びの神様としても知られている。
 2017年1月7日~27日  中島みゆきConcert 「一会(いちえ)」2015~2016 劇場版(長野松竹相生座・ロキシー) 長野松竹相生座・ロキシー

2015年11/12~2016年2/11にかけ東京・大阪で計15回開催、約6万人を動員した『中島みゆき Concert「一会」(いちえ)2015~2016』が、劇場版となり全国映画館で上映決定! ミリオンヒット曲「旅人のうた」・「浅い眠り」、NHK連続テレビ小説『マッサン』主題歌「麦の唄」含む20曲…
 2017年1月7日(土)~1月8日(日)  上田市 .信濃国分寺八日堂縁日

本堂で護摩を焚き、金光明最勝王経を転読。境内では福だるまなどの市が立ち、厄除け開運のお守り「蘇民将来…
 2017年1月7日~8日  松本あめ市


長野県松本市 本町通りほか中心市街地

江戸時代前半の松本城下に定着した「あめ市」が、今年も中心市街地で開催されます。今から440年以上も前、上杉謙信が甲斐の武田信玄に塩を送った故事に由来し、松本に塩が届いた
 2017年1月7日  御影新田の道祖神祭 御影区内路上(山車のぶつけ合いは御影コミュニティセンター前)

小諸市御影地区に江戸時代から300年余り延々と続き、小学生高学年が主体となり、御影地区の中央で上宿、下宿の2台の激しくぶつけ合い、五穀豊穣、子孫繁栄、家内安全を祈る正月行事「御影道祖神祭」。平成8年長野県の無形民俗文化財指定。山車の両側に飾られた三段の松を支えにし、笹の葉のついた青竹を2本大灯籠の上…
 2017年1月6日(金)  善光寺 .びんずる廻し

本堂内で参拝者がびんずる尊者像を引き廻し、無病息災を祈願
 2017年1月7日  斑尾高原火祭り


長野県飯山市 斑尾高原スキー場

斑尾高原スキー場で、毎年恒例の火祭りが開催されます。一般参加者の松明滑走のほか、どんど焼きが盛大に行われます。
 2017年1月5日~2月9日  谷本美代子 ミニ和紙人形展   須坂市蔵のまち観光交流センター1階和室

須坂市蔵のまち観光交流センター1階和室では、谷本美代子さんのミニ和紙人形展を開催。大きさは7センチから小さいもので2センチで、一体一体丁寧に手作りされている。今回は「日本の祭り」と題し「花笠祭り」や「阿波踊り」をミニ和紙人形で表現。写真では伝えきれないミニ和紙人形のスケール感を堪能しよう。
 2017年1月4日~4月2日、
8日~5月7日
 野沢温泉・木島平・秋山郷

長野県野沢温泉村 野沢温泉スキー場 日影ゴンドラ山頂駅 上ノ平スキーセンター(受付)※4月3日以降の受付はやまびこスキーセンター

白銀の雪原を遊覧できるツアーが上ノ平スタカ湖周辺で行われます。4月2日までは上ノ平スキーセンターで、4月3日以降はやまびこスキーセンターで受付..
 2017年1月3日  国宝松本城新春祝賀式   長野県松本市 松本城本丸庭園、黒門枡形

国宝松本城の新年を祝う「祝賀式」が行われます。松本城藩主家紋入りのピンバッジが先着順で無料配布(無くなり次第終了)されるほか、お楽……
2017年1月3日(火)  2017年1月3日(火)※7~17時頃 常総市 .元三大師大縁日

天神様で名高い菅原道真公遺子、下総国国司菅原三郎景行により創建された寺
 2017年1月2日(月・祝)~1月3日(火)  2017年1月2日(月・祝)~1月3日(火) 貝塚市 .千本餅つきと景品付き利生の銭入り餅まき

若者たちが歌に合わせ餅をつき、参拝者に配る
 2017年1月1日  風越山(権現山) 初日の出  長野県飯田市 風越山(権現山)

別名を「権現山」ともいう信州百名山の一つ、風越山から初日の出を望めます。とくに中腹にある虚空蔵山(こくぞうさん)からの眺望が良く、……
 2017年1月1日  ダイヤモンド富士(中央アルプス千畳敷より  中央アルプス千畳敷 初日の出

標高2612mの中央アルプス千畳敷からは、富士山の真後ろから昇る初日の出「ダイヤモンド富士」を望むことができます。元旦にご来光を一目見……
 2017年1月1日~3日  戸隠神社 初詣


長野市 戸隠神社

「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々を祀る戸隠神社は、奥社、中社、宝光社、九頭龍社、火之御子社の5社からなり、正月三が日は多くの初詣参拝者で賑わいます
 2017年1月3日  向方お潔め祭り 天照皇大神宮

国の重要無形民俗文化財に指定されている天龍村の霜月神楽の一つ。毎年、正月の1月3日に、天龍村の南西部の向方地区「天照皇大神宮」で行われる。祭りは面形の無い湯立神楽で、扇・ヤチゴ・剣などを手に、「花のようとめの舞」、「四ツ舞」、「三ツ舞」、「古伝の舞」、「火伏せ」などの湯ばやしの舞が舞われる。最後に宮…
 2017年1月3日  国宝松本城新春祝賀式


長野県松本市 松本城本丸庭園、黒門枡形

国宝松本城の新年を祝う「祝賀式」が行われます。松本城藩主家紋入りのピンバッジが先着順で無料配布(無くなり次第終了)
 2017年1月1日~18日  松下英友パステル画展    カフェ ギャラリー 縁縁

松本市在住の松下英友パステル画を17点紹介する。今回の新作は少し自由に、思いつくままに描いた実在する景色ではなく、心に浮かぶまま色と風で遊んだ、今までに無い動物や空想風景など新春にふさわしい作品。
 2017年1月1日~3日  善光寺 初詣


長野市 善光寺

極楽往生、所願成就などのご利益で知られる善光寺では、大晦日の深夜から大勢の人々が参列します。
 2017年1月1日~3日  元善光寺 初詣


長野県飯田市 元善光寺

元善光寺は家内安全、交通安全、商売繁盛、合格祈願などのご利益で知られ、新年に大勢の人々が集まります。長野善光寺と元善光寺を両方詣らないと「片詣り」といわれることから、両寺...
 2017年1月1日  森将軍塚で初日の出を拝むつどい


長野県千曲市 科野の里歴史公園 森将軍塚古墳上

森将軍塚古墳から善光寺平を見渡し、初日の出を拝み、信濃の国を歌い、地域の発展を祈るイベントが行われます
 2017年1月1日  中央アルプス千畳敷 初日の出


長野県駒ヶ根市 中央アルプス千畳敷

標高2612mの中央アルプス千畳敷からは、富士山の真後ろから昇る初日の出「ダイヤモンド富士」を望むことができます。元旦にご来光を一目見ようと大勢の人々が訪れます。
 2017年1月1日  風越山(権現山) 初日の出


長野県飯田市 風越山(権現山)

別名を「権現山」ともいう信州百名山の一つ、風越山から初日の出を望めます。とくに中腹にある虚空蔵山(こくぞうさん)からの眺望が良く、眼下にパノラマが広がります
 2017年1月1日  ヘブンスそのはらSnow World 初日の出


長野県阿智村 ヘブンスそのはらSnow World

元旦6時からオープンする「ヘブンスそのはらSnow World」では、標高1400mからの初日の出の眺望が満喫できます。
 2017年1月1日  長野県諏訪市 諏訪湖遊覧船 諏訪湖「朱白」遊覧船のりば

諏訪湖をゆったりとめぐる遊覧船の「初日の出号」が出航します。船上から八ヶ岳に昇る初日の出を見ながら、諏訪の地酒で乾杯します。諏訪湖は、周囲18kmある信州一大きな湖
 2017年1月1日~3日  光前寺 初詣


長野県駒ヶ根市 光前寺

南信州随一の祈願霊場として信仰をあつめる光前寺は、大晦日の22時から元日18時まで開門され、「二年参り」の参拝者で賑わいます。
 2017年1月1日~3日  穂高神社 初詣


長野県安曇野市 穂高神社

交通安全、福徳開運、安産、子育てなどのご利益で知られる穂高神社では、正月三が日に多くの参拝客で賑わいます。
 2017年1月1日~3日  白鳥神社 初詣

長野県東御市 白鳥神社

海野宿の白鳥神社は地元自治会の産土神で、正月三が日は初詣の参拝客で賑わいます。平安・鎌倉時代の豪族であった海野氏、真田氏の氏神で、貞元親王、善淵王を祭神としています。
 2017年1月1日~3日  北向観音 初詣


長野県上田市 北向観音

元日の北向観音は、各々の願いを込め、一年の安泰を祈る護摩祈祷の初詣参拝客で賑わいます。厄除、家内安全、商売繁盛、身体健全、交通安全、心願成就のご利益で知られる北向観音
 2017年1月1日~3日  諏訪大社 初詣 (下社秋宮)


長野県下諏訪町 諏訪大社下社秋宮

7年に一度の御柱祭で有名な諏訪大社の下社秋宮は、二年参りや初詣の参拝者で賑わいます。参道はだるまや縁起物などの出店で埋めつくされます。
 2017年1月1日~3日  諏訪大社 初詣 (上社本宮)


長野県諏訪市 諏訪大社上社本宮

御柱祭で有名な諏訪大社の上社本宮は諏訪湖の南にあり、正月三が日は二年参りや初詣の参拝者で賑わいます。参道はだるまや縁起物などの出店で埋めつくされます。
 2017年1月1日  2017年諏訪湖遊覧船 初日の出号   諏訪市 諏訪湖畔公園遊覧船乗り場 ロイヤル桟橋

八ヶ岳の裾野から昇るご来光は神秘的。一年の始まりを感じながら厳かな気持ちで初日の出を拝んではいかが? 船内では、諏訪の地酒やみかん等のサービスもあり。2017年のスタートは、諏訪湖上遊覧船からゆったりとご来光を眺めよう。 ※20名以上の団体は諏訪市貸船組合まで事前要予約
   
   
   
 2016年12月27日~2017年1月31日  鹿教湯温泉 氷灯ろう夢祈願 鹿教湯温泉 五台橋周辺

温泉街から湯端通りをぬけ、五台橋の屋根の下をくぐり文殊堂へ。46段の階段から薬師堂周辺まで続く約200個の氷で作られた「氷灯ろう」にロウソクをともして飾る幻想的なイベント。もう一つの屋根付の橋「寺沢橋」から湯坂を望めば立ち上る湯気が幻想的な雰囲気をいっそう盛り上げてくれる。
2016年12月23日~2017年2月26日 ジョルジュ・ルオー ハーモ美術館版画コレクション展 ハーモ美術館

20世紀最大の銅版画家に数えられるフランスの画家ジョルジュ・ルオー(1871~1958)。自己の作品に対して厳しく、美と信仰に対するあくなき追求により、単なる造形的な探求を越えて、人間の魂の姿を描き出しました。版画集「ミゼレーレ」全58点をはじめ、「受難」「サーカス(シュワレス版)」「流れる星のサー…
 2016年12月23日~2017年4月2日  池の平スノーパーク 冬のふれあい動物広場 池の平スノーパーク内 ポタスノーランド

スキー場の隣に併設された雪遊び広場に、冬ならではの動物たちが登場。トナカイやペンギン、フクロウにタヌキ、ヤギなどと触れ合うことができる。別料金で犬ぞりの体験も。
 2016年12月17日~2017年3月31日  星空の散歩 夜の雪原を歩こう 中山高原または大谷原

夜、極寒の雪原で、スノーシューとかんじきの両方を体験する。月のある夜は、月明かりで、真っ白な雪原と、彼方に北アルプスの雄姿が浮かび上がる。星が見える夜は、巨大なオリオン座が頭上で怖いほどの迫力で神話を語る。吹雪の夜はこれまたすごい! 吹雪の夜の暑いコーヒーは最高! 身も心もホットになる。少々の吹雪で…
 2016年12月17日~2017年1月15日  西洋絵画ことはじめ 川上冬崖、洋画習得の一端 長野県信濃美術館

幕末、現在の長野市に生れた川上冬崖は、近代日本洋画の先駆者として知られ、日本初の西洋画の教科書ともいえる「西画指南」の原著からの翻訳、編集を手掛けた。「西画指南」を中心に、近代の日本において西洋画がどのように受容され、広まっていったのか、冬崖の作品を通じて紹介する。
 2016年12月17日~2017年1月3日  南信生まれで同い年 近代日本画の旧派・池上秀畝VS新派・菱田春草 長野県信濃美術館

高遠町(現:伊那市)生まれの池上秀畝と、飯田市生まれの菱田春草は、1874年(明治7)生まれの同い年、それぞれ旧派、新派の明治以降の近代の日本画を代表する画家として活躍した。これまであまり一緒に語られることのなかったそんな二人の作品を対決形式で展示し、明治時代の日本画草創期に、旧派、新派それぞれがど…
 2016年12月17日~2017年3月31日  北アルプス山麓信濃大町/HAKUBAVALLEYをスノーシュー・かんじきツアー 大町・青木湖アドベンチャークラブ

北アルプス1丁目1番地信濃大町をスノーシュー・かんじきでハイキング。スノーシューとかんじき両方を体験します。半日コース(午前の部・午後の部)と1日コースあり。半日コースは、青木湖周辺コースや静かな森を歩く大谷原コースなど。1日コースは爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳の圧倒的迫力を感じられる黒沢尾根コースや、山頂か…
 2016年12月16日~2017年1月9日  人形たちの冬の装い    世界の民俗人形博物館

人形博物館に収蔵している民俗人形から、北極圏や北欧の民俗人形を展示する。冬の寒さの厳しい国や地域ではどのような民俗衣装をまとい寒さをしのいでいるのだろうか。また、収蔵している民俗人形より、親子やカップルを象った人形を展示。男女や大人と子どもの民俗衣装の違いを見比べてみては? 民俗人形たちのからその国…
 2016年12月10日~2017年2月19日  信州上田 灯り(あかり)の祭典 上田駅お城口広場

真田氏と上田市をイメージした10万球のイルミネーションと光のアーケードが登場し、冬の夜空を彩る。
 2016年12月10日~2017年2月19日  信州須坂 須坂市立博物館開館50周年記念特別展「北村方義」須坂市立博物館

平成29年の須坂藩13代藩主・堀直虎没後150年祭に向けて、堀直虎の藩政改革で藩校「立成館」の教授に任命され、また、直虎没後は須坂藩の存続に力をそそぎ、混乱の続く幕末から明治への須坂藩の導き役となった北村方義の生涯に光をあて、当時の須坂藩の動向を探るとともに、市内外に残る方義の遺墨資料等を紹介する。
 2016年12月9日~2017年2月22日  おぶせミュージアムコレクション展 おぶせミュージアム・中島千波館

おぶせミュージアム・中島千波館が収蔵している作品の中から、選りすぐりの作品を展示する。今回は会期中に「美術に親しむ」をテーマに様々なワークショップを開催。また平日来館者には喫茶利用割引券をプレゼント。
 2016年12月8日~2017年2月7日  東山魁夷館常設展第5期「静かな楽しさ」 長野県信濃美術館 東山魁夷館

国民画家として次第に忙しい毎日を過ごしていた東山は、自らの作品の題材を補充するべく妻と二人、北欧旅行に出かけた。その地で描いた北欧風景を描いた習作や「静かな町」などの他、東山の代表作ともなった「白い馬のいる風景 習作「、「草青む」などを展示する。
 2016年12月3日~2017年1月31日  2016Azumino光のページェント 安曇野の里 ビレッジ安曇野

“子ども達に夢を与えたい”市民有志が贈る15万級の幻想的な光の世界。かわいいキャラクター、ガラス工房力作の作品、高さのあるメインタワーなど、多彩な光が安曇野の里を埋め尽くす。
 2016年12月3日~2017年2月26日  長野県伊那文化会館プラネタリウム冬番組 長野県伊那文化会館 プラネタリウム

小さな世界はワンダーランド…小さなシマリスが家族と離れ大人なるまでの大きな成長物語。シマリスの視点から世界を体感! 眠れない夜の月…ある日少年の目の前に現れたリスの姿をした月の番人。少年と「リス」は夜の森へと冒険の旅に出る。木のぬくもりを感じれれる人形アニメーション。
 】2016年12月3日~2017年3月31日  天空の楽園 Winter Night Tour -STARS BY NAKED- ヘブンスそのはら Snow World

阿智村から夜空に飛び立ち、宇宙空間まで舞い上がり、星空にたどり着くまで、マッピングショーによる星空ツアー。途中には大きな隕石が向かってるスリリングな体験や、宇宙遊泳しているような浮遊体験、天の川の中を流れるような非現実的な体験まで、ここでしか体験できない星空ツアーを用意。阿智村の日本一の星空とプロジ…
 2016年12月1日~2017年2月12日  おみ光のページェント    シェーンガルテンおみ

庭園と料理が自慢の宿泊施設「シェーンガルテンおみ」。冬の庭園に“咲いた”イルミネーションを、満天の星空の下で楽しもう。また、イルミネーション点灯期間中、レストランでは特別メニューあり。
 2016年11月26日~2017年1月6日  中野陣屋光と音のシンフォニー~黒姫様への願いの鐘~ 中野陣屋前広場公園

冬の風物詩の一つ「イルミネーション」。中野市内では、中野陣屋前広場公園付近で楽しめる。中野市の民話にちなんだ「黒姫様への願いの鐘」を設けられるのが特徴。願いを込めて鐘を鳴らすと願いが叶うかも…!? 家族や、大切な人と一緒に訪れてみては。
 2016年11月26日~2017年2月11日  軽井沢ウインターフェスティバル2017 軽井沢冬ものがたり 冬もあったKARUIZAWA 軽井沢駅北口、旧軽井沢ロータリー、中軽井沢駅、信濃追分駅、恵みシャレー 他町内各所

軽井沢の冬がやってきた! 11/26からは、町内各所のここにも!あそこにも!素敵なイルミネーションが広がるクリスマスシーズンの到来。初日には、オープニングセレモニーとして、幕開けをお祝いするさまざまなイベントが開催される。期間中には、様々な催しが行われ、ムードあふれるひとときを過ごすことができる。
 2016年11月26日~2017年2月28日  諏訪湖イルミネーション2016-2017 諏訪市上諏訪温泉諏訪湖畔

夏の諏訪湖の花火大会で人気の「水上スターマイン」をイルミネーションで表現し、冬の湖畔を華やかに彩る。上諏訪温泉街から眺めると、まるで水上スターマインの花火があがっているよう。温泉街のホテルや中央本線上諏訪駅も美しいイルミネーションで彩られる。
 2016年11月26日~2017年2月12日  停車場ガーデンイルミネーション 停車場ガーデン

小諸駅前のおしゃれなガーデンカフェ、「停車場ガーデン」の庭をイルミネーションが彩る。ロマンティックムードを感じに訪れてみては。
 2016年11月5日~2017年1月13日  SAKU BLOOM イルミネーション2016 ~ほしぞら万華鏡~ ミレニアムパーク

佐久は全国でも有数の晴天率が高く、星空の美しい地域。今年はノスタルジックな「万華鏡」をテーマに、地上に咲いた“星の宝石箱”を表現する。万華鏡を覗いた時のように、キラキラと散りばめられた模様。幾何学的に構成されたモチーフに加え、立体的なアイテムを追加して、50万球のLED電球で楽しい空間を作る。美しい…
 2016年11月19日~2017年1月9日  TWIN ILLUMINATION 光の森のページェント~春夏秋冬~ 国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区 大町・松川地区

長野県を代表する冬のイルミネーションイベント。今年は2地区同時開催。水辺の堀金・穂高地区は“春夏”、森の大町・松川地区は“秋冬”をテーマに、2地区合わせ70万球のLEDの光と音楽で公園の四季を演出する。色とりどりの光が水面に反射する春夏の花畑、森に煌めく紅葉と雪の演出は必見
 2016年11月19日~2017年1月9日  原村 星空のイルミネーション2016 ~星降る里の灯りと光~ 原村ペンションビレッジから鉢巻道路までのペンション通り(八ヶ岳美術館前)

八ヶ岳の麓、標高1300mに位置する長野県原村。原村の満天の星空と共に、地上に広がるイルミネーションや炎揺らぐキャンドルの神秘的な空間を演出。クリスマス前の毎週土曜日は星空市(ナイトマーケット)を開催。クラフト作り・野外体験(要予約・要参加費)も体験できるイベント。
 2016年11月18日~2017年1月24日  まるやまあやこ絵本原画展2016 絵本美術館&コテージ 森のおうち

安曇野市出身の絵本作家・まるやまあやこの2015年~2016年発刊絵本3作品の全点とイラストを展示。子どもの日々の成長へ、やさしい眼差しを感じる細やかなタッチと色彩は原画で見たい作品。展示作品:「かすみのどんぐり」(征矢 清/文 福音館書店刊)、「さきちゃんのくつ」(そうまこうへい/文 フレーベル館…
 2016年11月18日~2017年2月28日  樫山工業イルミネーション2016-2017「とびだす絵本~妖精の楽園~」樫山工業敷地内

今年で第12回目を迎える樫山工業イルミネーションのテーマは、「とびだす絵本 ~妖精の楽園~」。今年は、縦9mx横22mの壁面に「とびだす絵本」が新たに加わり、LED25万球のイルミネーションで冬の夜空を一層華やかに彩る。※芝生への立ち入りは禁止なので気をつけよう。
 2016年11月18日~2017年1月13日  トップヒルズ本町イルミネーション トップヒルズ本町界隈

飯田市本町にあるビル「トップヒルズ本町」では、毎年冬限定のイルミネーション装飾を行っている。幻想的なひとときを演出しているので、ぜひ立ち寄ってみよう。
 2016年11月17日~2017年3月7日  小林朝治の筆跡 須坂版画美術館

須坂出身・小林朝治の油彩作品を特集展示。版画家として知られている小林朝治だが、版画を集中的に制作したのは、須坂で眼科医を開業していた6年間と意外に短い期間であった。生涯を通してみると油彩画を制作していた期間の方が長く、金沢の医科大学在学の頃から、愛媛県吉田町の総合病院に勤務していた頃に油彩画の秀作が…
 2016年11月3日~2017年1月30日  岡谷蚕糸博物館収蔵品展「LIFE with SILK 絹のある生活 -岡谷シルク再発見-」 岡谷蚕糸博物館 シルクファクトおかや

着物が日常着だったころ、絹は今よりずっと身近で生活に密着したものだった。この展示では、かつて岡谷で着られていた絹衣装を展示するとともに、いま製糸工場で作られている生糸が布になるまでの工程を紹介しながら、ジャケットやインテリアに利用される現代の絹製品を紹介している。会期中の毎週土曜・日曜日には岡谷絹工…
 2016年10月27日~2017年3月14日  アメリカで生まれた版画たち 須坂版画美術館

収蔵品より平塚運一のアメリカ風景を描いた版画作品を中心に紹介。60歳後半から99歳で日本に戻るまでの30年以上をアメリカで過ごした平塚。渡米直後から風景や人物を描写した木版画をつくりはじめ、各地で展覧会の開催や木版画の実演講習などで、版画普及活動をおこなった。ワシントンを拠点に活動した平塚のまなざし…
 2016年10月14日~2017年1月9日  ~めくる喜び、絵をよむ愉しさ~ アメリカ絵本のあゆみ展 軽井沢絵本の森美術館

絵と文が一体になり、めくる醍醐味を築きあげたアメリカの絵本たち。その歩みと魅力を原画や初版本とともにひもときく。併せてコールデコット賞受賞の絵本も紹介する。
 2016年10月5日~2017年3月31日  ガレの花園 北澤美術館

エミール・ガレは、こよなく花を愛し、自邸の庭に植物を育て、日々創作の糧としていた。なかには遠く海を渡った珍しい日本の花もあった。今展では、ガレの名作を中心に、良きライバルであるドーム兄弟ら、同館のコレクションの中から花をテーマに紹介。色とりどりの四季の花々、留まることを知らないはかない命を永遠の芸術…
 2016年10月7日~2017年1月9日  クリスマスピラミッドのひみつ ~職人たちの知恵と工夫~ エルツおもちゃ博物館・軽井沢

ドイツ・エルツ地方の伝統工芸品であるクリスマスピラミッドを特集。さまざまな習俗が組み合わさった独特の成り立ちを紹介し、職人たちの優れた技術と着想の源に迫る。
  2016年9月18日~2017年1月22日   いまここに咲く現代トンボ玉 ガラスの華・トンボ玉展2016 北澤美術館 1F 多目的ギャラリー

2013年、2015年に続き3回目の開催となる好評企画。現在活躍中のトンボ玉作家数名の作品を紹介。様々に趣向を凝らしたトンボ玉作品を楽しむことができる。会期中には、トンボ作家による制作実演を予定。出品作家は、新井克仁・金泰成・城下鮎子・谷口知惠子・宮野美樹・八田大輔。
 2016年9月10日~2017年3月5日  プラネタリウム秋の新番組「ポラリス」~氷のナゾに挑むペンギンとシロクマの宇宙大作戦!~佐久市子ども未来館

世界各地の映像賞を受賞している作品が、佐久市子ども未来館プラネタリウムに登場! ドーム状を活かした、プラネタリウムでしか見ることができない映像作品。こどもだけでなく、大人でも楽しめる内容だ。「ポラリス」上映前の、スタッフによる星空生解説(約20分間)もおすすめ。
 2016年8月9日~2017年1月15日  原田泰治が描く 切手にひろがる心の風景 諏訪市原田泰治美術館

郵便事業株式会社では、民営化後初となる新生ふるさと切手第一弾として原田泰治氏を抜擢し、「ふるさと心の風景」シリーズを2008年(平成20年)に発行。昔懐かしい全国各地のふるさとの風景や、ポストのある風景などを題材としたシリーズは2011年まで10シリーズにわたって展開された。
 2016年6月30日~2017年3月31  北澤美術館企画展 ガレの花園


長野県諏訪市 北澤美術館

19世紀末フランスで活躍したガラス工芸家エミール・ガレ(1846~1904年)の北澤美術館コレクションの中から、“花”をテーマとした作品の数々が紹介されます
   
Chikuma Riviqre griffonnage