Chikuma Riviqre griffonnage
 ~6月30日  原田満佐子 春の彩り

~6月30日(木) 8:30~16:00(土曜~14:00) 日曜・祝日休  

メイプル(小布施町 新生病院入口) 【料金】 入場無料
   
 7月29日  己龍 己龍単独巡業 「百鬼夜行」

6月29日に発売される5thフルアルバム「百鬼夜行」を引っさげ、己龍が全国ワンマンツアーを開催する。8月29日の最終日を飾るのは2回目となる日本武道館! 「和製ホラー」を楽曲コンセプトとして掲げる彼らのサウンドに酔いしれて。

7月29日(金) 17:30開場 18:00開演 長野CLUB JUNK BOX スタンディング4500円 ※ドリンク代別
   
   
   
 6月27日  岩沢ニ弓(ex:ブレッド&バター)ソロプロジェクト '16 長野「ロズベリーカフェ」 2016年6月27日長野「ロズベリーカフェ」

岩沢ニ弓(from:BREAD&BUTTER)ソロプロジェクト '16 信州上越ツアーが開催される。2015年12月でブレッド&バター活動休止、いよいよ2016年より岩沢ニ弓ソロプロジェクトが本格化! 松本市・長野市・上越市等で開催!
   
 6月26日  
アクト・クラシック!! 2016 クリムト×ベートーヴェン~動きだす第九~

6月26日(日) 14:30開場 15:00開演   長野市芸術館 アクトスペース 大人2000円 高校生以下500円
 6月26日  長野市交響楽団 第60回記念定期演奏会

6月26日(日) 13:00開場 14:00開演 ※開演前にロビーコンサートあり  

長野市芸術館 メインホール 1000円(当日1500円) 高校生以下無料
 6月26日  Q'ulle Asia Tour 2016 「other side of ~HOPE~」Extra Tour in Nagano

4月3日の名古屋を皮切りに、仙台・広島・福岡・大阪・韓国・台湾・中国・シンガポール、そしてZEPP DIVER CITY TOKYOの日本6か所・アジア4か国でアジアツアーを開催中のQ'ulle。さらに今回、年金ダンスのCMでおなじみの「長野」でのExtra Tourとして追加公演が決定した。長野市民なら必見だ!

6月26日(日) 12:00開場 12:30開演 長野ライブハウスJ 全自由3500円
   
 6月25日~8月7日  長野県安曇野 ブルーベリー狩り 2016年6月25日~8月7日安曇野地球宿

長野県安曇野市三郷小倉地区にあるゲストハウス安曇野地球宿のブルーベリー畑でブルーベリー狩りはいかが? 無農薬栽培のため、安心してその場で摘んで食べられる。時間無制限の食べ放題! 近くに子どもが遊べる公園や安曇野を見渡せる絶景の温泉、ワイナリーもあるので、安曇野観光とあわせて楽しんでみては? 古民家風…
   
 6月25日  DEEN Summer Resort Live ~5th wave~

DEEN期待のニューアルバム「バタフライ」を6月1日にリリースし、その勢いそのままにリゾートライブツアーを開催。「バタフライ」に収録される、DEEN史上初となるSKAサウンドやサマーソングのカバー楽曲が初夏の軽井沢を華やかに彩る! 

6月25日(土)・26日(日) 25日/17:00開場 17:30開演 26日/13:30開場 14:00開演 軽井沢大賀ホール 1F・2F指定6500円 2F立見5800円 ※3歳以下入場不可、4歳以上チケット必要
   
 6月24日~26日  abn長野朝日放送 開局25周年記念 宝くじ Presents ファンタジー オン アイス 2016


6/24(金) 開場 17:30  開演 18:30  終演 21:30
6/25(土) 開場 13:00  開演 14:00  終演 17:00
6/26(日) 開場 13:00  開演 14:00  終演 17:00
 6月24日~7月18日  なべくら高原・森の家 ホタル観賞ナイトハイク「星と蛍の天の川」 2016年6月24日~7月18日なべくら高原・森の家

飯山市なべくら高原の柄山集落は、天然のヘイケボタル・ゲンジボタルを見られる里山の集落。蛍の生態などについてインストラクターが案内しながら、村の清流に飛び舞う蛍を眺める。天候によっては天の川を眺めながらの蛍鑑賞も。多く出る年も少なめの年もあるが、養殖放流ではない、自然のままの蛍を観賞できる。
   
 ~6月18日 高源院あじさいまつり

6月18日(土)~7月18日(月・祝)】 高源院(飯山市 戸狩温泉スキー場近く)

約800株1万本、20種類ものあじさいが咲き誇り、別名「あじさい寺」として親しまれている
   
 6月12日~7月21日  樋口主明・樋口真一 パート・ド・ヴェール展- Nature of Pate de Verre - 2016年6月12日~7月21日北澤美術館 1F 多目的ギャラリー

樋口主明、樋口真一は、陶磁器とガラスの一体焼成を試みる経緯からパート・ド・ヴェール技法を探求し、試行錯誤を経てこの難技法を解明、独自のスタイルに発展させている。自然と対峙する生活の中で創作した作品を紹介する。
   
   
   
   
 6月7・8・9日  曽漆器祭・奈良井宿場祭 ・塩尻市

塩尻市木曽平沢、奈良井宿内 6月7日(金)・8日(土)・9日(日)

木曽漆器の主要産地木曽平沢を中心に大展示即売を行います。奈良井宿場祭では江戸時代徳川将軍家に献上するお茶を、京都宇治から江戸まで運んだお茶壺道中を再現します。見事な行列は一見の価値あり。

(問)塩尻市商工課Tel.0263-52-0280
 
6月上旬  第8回ばら祭り・坂城町

さかき千曲川バラ公園(坂城町)6月上旬〜中旬

千曲川の自然の中で、250種2000株のバラの花々が咲き誇ります。

(問)坂城町建設課Tel.0268-82-3111http://sakaki-kanko.com/
 
 6月2日~8月2日  平成28年度東山魁夷館常設展第2期「日本画への出発」 2016年6月2日~8月2日長野県信濃美術館 東山魁夷館

東京美術学校に在籍するかたわら、雑誌『コドモノクニ』などに挿絵なども描いていた東山が、同誌の挿絵として用いた「祭りの夜」、「柿生の里」など若き日に描いた作品と、「水辺の朝」や「夏に入る 習作」など季節に合わせた作品を展示する。
 
 
 
 
~8月1日    小林朝治と山口進 2016年3月11日~8月1日須坂版画美術館

長野県箕輪町出身の山口進(1897-1983)の版画作品を特集。山口は登山愛好家でもあり、戦後は故郷の伊那谷を拠点に信州の山岳風景を数多く手がけ、数々の国際版画展に参加。にじんだ摺りによるぼかしを活かした自称「ビショビショ刷」の表現や、板の木目を効果的に取り入れた表現など、独自に研究した技法による個…


~8月1日     山の版画家 畦地梅太郎 展 2016年4月12日~8月1日須坂版画美術館

木版画家、畦地梅太郎(1902-1999)の作品を特集。畦地梅太郎は「山男」シリーズの版画で知られる版画家。版画愛好家のみならず山岳愛好家からも絶大な人気を誇る、畦地梅太郎作品を収蔵品より一堂に展示。畦地梅太郎と親しく交流していた須坂の木版画家、小林朝治(1898-1939)が所蔵していた戦前の貴重…



~7月29日    北澤美術館コレクション -日本画の巨匠- 文化勲章受章作家展(前期)2016年4月23日~7月29日北澤美術館

1937年から現在まで、日本画の分野では39名の作家が受賞し、北澤美術館では、このうち19名の作家作品を収蔵。東山魁夷、杉山寧、山口華楊、上村松篁、小倉遊亀、山口蓬春、松尾敏男など、輝かしい足跡を残してきた作家たちの名…


~7月24日    春から夏へ -アートで感じる移ろう季節-/丸茂長四郎 木版画展-子どもたちと歩んだ版画の道-
2016年4月29日~7月24日諏訪市美術館

収蔵作品の中から春から夏の情景を表した作品を選んで展示する。鮮やかな新緑の葉、涼しげな水辺の風景。美術作品を見て季節を感じてみよう。特集展示では、諏訪市在住の版画家、丸茂長四郎氏の木版画を展示。どこか懐かしさを感じさせる諏訪の風景をうつした作品と、図工教師として版画教育の発展に尽力した丸茂氏の軌跡を…



~7月24日    郷土の作家シリーズ20「小山利枝子 光の花」展 2016年5月13日~7月24日おぶせミュージアム・中島千波館

長野市出身の画家、小山利枝子(1955~)の美術館初個展。花をモチーフにした大作を中心に展示する。200号、500号といったスケールの大きな作品は圧巻。



~7月19日    はたこうしろう&おーなり由子 ふたり展 2016年5月20日~7月19日 絵本美術館&コテージ 森のおうち

展示作品は、「なつのいちにち」はたこうしろう/作(偕成社)、「ぼくはうちゅうじん」中川ひろたか/作 はたこうしろう/絵(アリス館)、「あかちゃんがわらうから」おーなり由子/作(ブロンズ新社)、「ことばのかたち」おーなり由子/作(講談社)。すべてお話しも楽しめるよう全点展示。子どもの成長をやさしく、し…



~7月18日     特別展「高円宮家コレクション 根付 手のひらの小宇宙」2016年6月11日~7月18日 豪商の館 田中本家博物館
江戸時代 印籠などの提げ物の留具として使用されたのが根付。今展は根付愛好家としてしられる高円宮妃殿下がご所蔵の「高円宮コレクション」の根付を展示する特別展!


~7月15日    白樺リゾート 三季花祭り~初夏祭り~ 2016年6月18日~7月15日 白樺リゾート 黄金アカシアの丘

白樺湖畔の「黄金アカシアの丘」で行われる花イベント。高原ならではのニッコウキスゲが約3000株咲きそろう。一面に花開く様子は、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景色だ。他に、地酒のふるまい販売会や、きのこの収穫体験なども行われる。



 ~7月10日 星野エリア ハルニレテラス

アンブレラスカイ
湯川の川辺、緑豊かなハルニレの木々に囲まれた星野エリア ハルニレテラスでは、雨の日を楽しむイベントを開催。カラフルな傘がハルニレテラスの空をいろどり、木々を伝わり落ちる雨粒が自然のリズムを奏でる。雨上がりには、より一層美しく輝く緑や、葉や土の香りがたち、晴れの日とは違った情景を見せてくれる。夜にはア…


~7月10日     千国街道(塩の道)、姫川源流自然探勝園、親海湿原(集合:青木湖キャンプ場センター)

花三昧 ネーチャーウォーク・自然観察 千国街道(塩の道)と姫川源流自然探勝園・親海湿原コース
千国街道は、西国三十三番観音石仏が建ち杉林の道が続く。姫川源流自然探勝園は、広い範囲から湧出する清水は夏でも9度。バイカモが美しい。国の名水100選の一つ。4月~4月中旬、フクジュソウの大群落が咲き乱れる。親海湿原は国の自然環境保全地区指定地。高山でなければ見られない湿地がここにある。ホロムイソウ、…


~7月4日      軽井沢の草絵染展(2) 2016年5月25日~7月4日小さな美術館軽井沢草花館

画家・石川功一の草花画と草木染工芸作家の山崎青樹、山崎和樹、浅沼真知とのコラボ企画。石川功一の描いた軽井沢の草花スケッチに並べて、草木染によって染められた染色見本が展示される。植物の持つ楚々とした美しさに加え、草木染の色彩美と奥深さを感じ取ることができるだろう。会期は全5期。第2期はカマツカ、ナナカ…



~7月3日     湯の丸高原つつじ祭 2016年6月10日~7月3日湯の丸高原つつじ平

湯の丸高原つつじ平のレンゲツツジ大群落は、国の天然記念物に指定されている。初夏6月中下旬には湯ノ丸山の山肌を鮮やかな朱色の絨毯のように染め上げる。期間中は、夏山リフトが運行され、気軽につつじ平まで行くことができるのも魅力。6月19日にはステージでの発表、お楽しみ抽選会、地元特産品の販売などが行われる…


~6月28日   詩と版画 ちりばめられた言葉たち 2016年3月18日~6月28日須坂版画美術館

戦前から版画講習会やスケッチ旅行のため国内外の各地へと旅してきた平塚運一は、旅先で出会った風景や人々を多くの木版画作品に仕上げている。本展では平塚運一をとりまく風景や人々を描いた詩情あふれる版画作品を中心に紹介。各地で心動かされた印象を描いた作品、裸婦からあふれ出るほのぼのとした温かさ、ユーモラスで…



~6月27日 軽井沢絵本の森美術館

ピーター・パンの世界~2つの物語~(前期)
「ピーター・パン」には、演劇や映画などで広く知られているストーリーの他に、おなじみの海賊フック船長やウエンディが登場しないもうひとつの物語が存在する。この2つの物語ではピーター・パンの人物像やストーリーに大きな違いがある。今展では、イラストとして描かれたピーター・パンを比べながら、それぞれの物語が持…





~7月上旬   茶房「夏椿」2016年6月下旬~7月上旬

梅雨を迎えるころ、田中本家の名物樹齢240年の沙羅(夏椿)の花が咲き出す。この沙羅の花が最もよく眺められる明治時代2階座敷に、特製スイーツが食べられる期間限定のカフェを設ける。可憐な沙羅の花を眺めながら期間限定カフェで過ごしてみては。 ※カフェのみ利用も可能