おおず赤煉瓦館 愛媛県大洲市大洲60

1901(明治34)年、大洲商業銀行本館として建てられた。イギリス積みの赤レンガや寄せ棟造りの瓦屋根がレトロな雰囲気。1階は特産品販売所、2階はギャラリー兼無料休憩所。
愛媛県庁(本館) 愛媛県松山市一番町4-4-2

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケが行われた本館2階や、貴賓室、ドーム会議室、議事堂4階傍聴席など、普段見ることのない県庁内をじっくりと見学することができる。
屋根つき橋(浪漫八橋) 愛媛県大洲市河辺町

大洲市河辺町にある全国でも珍しい屋根付き橋。龍王橋、秋滝橋、ふれあい橋、豊年橋、三嶋橋、帯江橋、御幸の橋、龍神橋の8橋があり、一部は文化財にも指定されている。
開明学校 愛媛県西予市宇和町卯之町3-110

1882(明治15)年に建築された、現存する西日本最古級の小学校校舎。アーチ型の窓や白壁など擬
洋風のハイカラな様式は文明開化の影響を受けている。重要文化財に指定。
茅葺き民家交流館土居家 愛媛県西予市野村町惣川1290

藩政時代の庄屋・土居家の屋敷を改修した交流館。52cm角、高さ約10mの大黒柱、せがい造りの大屋根など格式と威厳が感じられる。予約をすれば、宿泊もできる。
吉田ふれあい国安の郷 愛媛県宇和島市吉田町鶴間1503

約6000平方メートルの広大な敷地に、江戸時代の風格ある武家屋敷や商家の町並み、百姓家を再現している。注目は藩の御用商人・法華津屋の建物を移築したもの。
旧西条藩陣屋跡 愛媛県西条市明屋敷

西条藩主一柳氏の陣屋として1640年頃に築かれ、その後、松平氏が約200年間、藩主邸として使っていたもの。現在は大手門、石垣、堀、姫御門などが残る。
鍵谷カナ頌功堂 愛媛県松山市西垣生町1253

日本三大かすりに数えられる伊予かすりの創始者鍵谷カナの功績をたたえて建設された鉄筋コンクリート造りの八角堂。旧萬翠荘など多くの西洋建築物を残した木子七郎の設計。
振鷺閣 愛媛県松山市道後湯之町5-6 道後温泉本館内

道後温泉本館屋上の赤いギヤマンをはめた障子窓は夜になるとランプの光が反射して美しい。中に吊られた「刻太鼓」は湯の町に6時、12時、18時を告げる太鼓の音を響かせる。
真鍋家住宅 愛媛県四国中央市金生町山田井切山

平家の落人伝説が残る切山にある。約400年前の桃山時代後期に建てられ、愛媛県下でもっとも古いものとされている。建築学上の評価も高く国の重要文化財に指定されている。
大江健三郎生家 愛媛県喜多郡内子町大瀬本町2

ノーベル文学賞を受賞した作家大江健三郎の生誕地。中学卒業までをここで過ごした。深い緑や森に囲まれた集落は、小説<同時代ゲーム>など多くの作品の舞台となっている。
定光寺観音堂 愛媛県越智郡上島町弓削土生241

二間四方のこぢんまりとしたお堂は、一級の工人の作といわれ、釘、金具を使わない精巧な造り。天井板には建立年の1463(寛正4)年の墨書がある。国の重要文化財。
梅之堂三尊仏 愛媛県八幡浜市徳雲坊 梅之堂

平安時代末期の優れた彫刻として知られ、梅之堂三尊仏を安置。現在の堂は1965(昭和40)年頃の再建。三尊仏は檜材寄木造り漆箔仕上げで、もともと五尊形式。国の重要文化財。
文化交流ヴィラ「高橋邸」 愛媛県喜多郡内子町内子2403

日本のビール業界に貢献した元通産大臣、高橋龍太郎氏の生家。母屋は見学可能で、和室や縁側でコーヒーや抹茶が味わえる。別棟に、手頃な料金で泊まれる宿泊室がある。
坊っちゃんの間 愛媛県松山市道後湯之町5-6 道後温泉本館内

道後温泉の常連だった夏目漱石がよく利用したといわれる部屋。<坊っちゃん>の登場人物のモデルになった松山中学時代の同僚の写真なども公開。見学は入館者のみ可能。
又新殿 愛媛県松山市道後湯之町5-6 道後温泉本館内

1899(明治32)年に増築した日本で唯一の皇室専用の湯殿で、道後温泉本館内にある。桃山時代風の建築様式は優雅で絢爛豪華。玉座の間や庵治石の浴槽などがある。
嶢風庵 愛媛県西条市神拝甲600

旧西条藩松平家家老屋敷跡に整備された建物。庭園には、西条の名水うちぬきが湧出。入庵券代わりの飲食チケットは、別館の中国茶館「フォルモサ」で利用できる。
萬翠荘 愛媛県松山市一番町3-3-7

旧松山藩主の子孫久松伯爵の別邸として建築。ロココ様式の館内は、名士が集まる社交場だった当時の雰囲気が漂う。豪華な大広間やステンドグラスが美しい館内を見学できる。
柔らかな風に誘われて  情報&ガイド
     特殊地形
滑床渓谷 愛媛県宇和島市宇和島市〜北宇和郡松野町目黒

四万十川の支流、目黒川の上流に広がる鬼ヶ城山系に抱かれた12kmに渡る大渓谷。巨大な一枚岩の上を流れる幅約20m、落差80mの雪輪の滝は「日本の滝百選」の一つ。
滑川渓谷 愛媛県東温市明河

サクラの名所で知られる桜三里を流れる滑川の上流にある渓谷。およそ1kmにおよびナメラと呼ばれる河床が続く。幾千年も経た砂礫岩が浸食された岩肌はなめらかで美しい。
桂川渓谷 愛媛県西予市野村町野村

連なる奇岩、絶壁、清流、滝が織りなす、すばらしい渓谷の景観が広がる。のんびりと森林浴を楽しみたい。入り口には「蝶の楽園」があり、約40種類の蝶の姿が見られる。
高瀑渓谷 愛媛県西条市小松町石鎚

加茂川の最上流部。高さ132m、幅100mの岩盤を垂直に落ちる滝は見もの。水量が少なく、霧状になって落ちることもある。四季との調和は美しく、冬期の氷芸術は神秘的。
小田深山渓谷 愛媛県喜多郡内子町中川小田深山

標高750〜1560m、県立自然公園四国カルスト内にある渓谷。新緑や紅葉をはじめ、自然がおりなす渓谷美が満喫できる。夏はキャンプ、冬はスキーが楽しめる。
成川渓谷 愛媛県北宇和郡鬼北町奈良成川

鬼ヶ城連山の清流に沿って続く渓谷。足摺宇和海国立公園の一角で、春は数千本の山桜が咲き、夏は新緑、秋は紅葉が景色を彩る。近くに温泉もあり、ゆっくりと滞在できる。
節安渓谷 愛媛県北宇和郡鬼北町父野川上

四万十川の源流、広見川沿いに続く自然の宝庫。ツツジやモミジ、ハゼノキなどが四季折々に渓谷を彩る。清流にはアマゴが棲息し、ワサビ、ワラビなどの山菜も豊富。
鈍川渓谷 愛媛県今治市玉川町鈍川

県立自然公園内に位置し、マスやアメノウオが生息する清流の渓谷。夏は新緑、秋は紅葉が一帯を彩る「えひめ自然100選」のひとつ。四季折々の渓谷美が楽しめる。
富郷渓谷 愛媛県四国中央市富郷町津根山

銅山川の上流約6kmにわたり変化に富んだ渓谷美が続く。なかでも戻ケ嶽は高さ60mを超える岩壁がそそり立つ景勝地。岩の割れ目に樹木が生育し、まるで山水画のような景色。
面河渓 愛媛県上浮穴郡久万高原町若山

西日本の最高峰石鎚山の南麓に広がる四国最大の渓谷。見渡す限りの大樹海、いたるところから突き出した断崖、滝、奇岩など変化に富んだ見事な自然美が広がる。
 薬師谷渓谷  愛媛県宇和島市薬師谷

数々の滝や奇岩が連なる渓谷。鬼ヶ城連峰から湧く清流の間を遊歩道が続く。遊歩道の起点となる岩戸橋周辺には薬師谷温泉があり、夏期にはそうめん流しの店が出る。
   
 機滝  愛媛県四国中央市土居町皇子渓谷

赤星山への登山道の途中、皇子渓谷にある「機滝」は、機を織っているようにも見えることからその名が付いた美しい滝。登山口から歩いて40分ほどのところにある。
   
 敬天の滝  愛媛県四国中央市土居町中の川

標高1647mの二ツ岳への浦山ラインを上る。天に向かってそびえる岩肌が紅葉の季節には黄金色に染まる。急傾斜の岩肌を流れ落ちる滝の美しさに目を奪われる。
   
 入日の滝  愛媛県今治市大三島町台

大山祇神社から約3kmほど離れた鷲ヶ頭山の南麓にある滝。岩肌から15mの高さで落下する水が刻々と変わる夕日を受けて美しく変化することからこの名で呼ばれている。
   
 白猪の滝  愛媛県東温市河之内

皿ヶ嶺連峰県立自然公園の中にあり、表川白猪越の渓にかかる高さ96mの滝。四季折々の表情を見せ、とくに冬は滝全体が凍り付き巨大な水晶のような神秘的な姿を見せる。
   
 柾木の滝  愛媛県四国中央市土居町 河又の上流

西日本有数の高峰がそびえる土居町は豊かな自然に恵まれた町。河又から東赤石山へ行く途中にある滝。車で上野から行くことも可能。新緑や紅葉の時期は格別に美しい。
   
    特殊地形
八釜の甌穴群 愛媛県上浮穴郡久万高原町永野

国の特別天然記念物に指定されており、甌穴の最大のものは直径9〜12m、深さ約10mにもなる。トンネル釜、獅子釜、メガネ釜など名前が付けられた釜が8つある。
  渓谷・滝
  渓谷・滝
 県別情報&ガイド        愛媛府    歴史建造物・文化財