柔らかな風に誘われて  情報&ガイド
下関市立美術館 山口県下関市長府黒門東町1-1

関門海峡を望む2階建ての美術館。長府出身で近代日本画の祖といわれる狩野芳崖、下関市と縁の深い高島北海、香月泰男、桂ゆきの作品のほか、古代オリエント美術品を収蔵。
岩国美術館+柏原コレクション 山口県岩国市横山2-10-27 吉香公園内

鎌倉時代から江戸時代の甲冑、刀剣など古武具や美術品を所蔵。武田信玄と上杉謙信の川中島合戦を描いた屏風は必見。横山大観、森寛斎の絵画など、約250点の美術品も展示。
熊谷美術館 山口県萩市今魚店町47

長州藩の御用商人だった熊谷家の土蔵3棟を改造した美術館。代々収集した萩焼、書画、陶磁器など約3000点を展示。シーボルトから贈られたという日本最古のピアノがある。
山口県立萩美術館・浦上記念館 山口県萩市平安古町586-1

萩出身の実業家、浦上敏朗氏のコレクションの寄贈を機に開館した美術館。安藤広重、葛飾北斎、歌川国芳らの浮世絵約5000点のほか中国・朝鮮の陶磁器や青銅器類を収蔵展示。
山口県立美術館 山口県山口市亀山町3-1

郷土ゆかりの作家の作品を中心に収蔵。重要文化財である絵画3点を所有し、雪舟をはじめ狩野芳崖や小林和作らの作品は年数回の展示替えによるコレクション展で鑑賞できる。
石井茶碗美術館 山口県萩市南古萩町33-3

茶碗研究の権威だった石井規源斎が収集した茶碗を展示する美術館。館内には、初期の古萩、高麗、楽など日本各地の茶碗が陳列されている。現代作家の作品もある。
    記念館・学習館・科学館
吉賀大眉記念館 山口県萩市椿東永久山426-1

萩焼の大家、吉賀大眉の作品や古陶磁を展示。大眉は白萩釉の上に鉄釉をかけて焼くといった自由な発想を取り入れた。陶芸体験ができる工房と、作品を販売する展示場がある。
金子みすゞ記念館 山口県長門市仙崎西祇園1308

金子みすゞは大正後期から昭和初期に活躍した郷土出身の童謡詩人。記念館では遺稿集や当時の雑誌、着物や写真などを展示する。記念館棟、金子文英堂、休憩室からなる。
国木田独歩旧宅 山口県柳井市姫田

国木田独歩が約2年間を過ごした旧宅を記念館にしたもの。独歩愛用の机や月琴などが納めらており、中庭から旧宅内を見学できる。<少年の悲哀>は当時を回想した作品。
山口サビエル記念聖堂 山口県山口市亀山町4-1B

旧聖堂は焼失。平成10年に「神の幕屋」をイメージした新聖堂が完成。2階が聖堂、1階はサビエルの足跡とキリスト教の歩みを紹介したクリスチャン記念館になっている。
周南市回天記念館 山口県周南市大津島1960

大平洋戦争末期の人間魚雷「回天」による戦没者145人の遺品など約1000点を所蔵。回天の歴史や時代背景、当時の生活をパネル展示で紹介。回天発射訓練基地跡すぐ。
星野哲郎記念館 山口県大島郡周防大島町平野417-11

<三百六十五歩のマーチ>などの作詞を手がけた星野哲郎氏の記念館。円周映像と特殊な演出で星野ワールドが体感できる「星野劇場」をはじめ5つのゾーンで構成されている。
中原中也記念館 山口県山口市湯田温泉1-11-21

<山羊の歌><在りし日の歌>で知られる天才詩人、中原中也。温泉街の中心にある中也の生家跡に建つ記念館では、30歳の若さで亡くなった中也の貴重な遺稿や遺品を展示。
藤原義江記念館 山口県下関市阿弥陀寺町3-14

下関出身の藤原義江はレジオン・ドヌール勲章、コンメンダトーレ勲章などを受章し、日本オペラ界に多大な影響を与えたテナー歌手。紅葉館と呼ばれる記念館では遺品を展示。
陸奥記念館 山口県大島郡周防大島町伊保田

周防大島町東端の沖合で沈没した旧海軍戦艦「陸奥」の記念館。引き揚げられた艦首の一部分や副砲、乗組員の遺品、写真パネルなどを展示。周辺は公園として整備されている。
     記念館・学習館・科学館
下関市立考古博物館 山口県下関市綾羅木岡454

1万3000平方メートルの敷地内に博物館と屋外施設がある。原寸大の貯蔵用竪穴をジオラマで再現し、弥生から古墳時代を中心に当時の生活様式や遺跡発掘調査のようすを紹介。
山口県立山口博物館 山口県山口市春日町8-2

地学・植物・動物・考古・歴史・天文・理工の7部門をもつ総合博物館。山口県の自然や歴史を中心に、天文やロボットなどの科学技術をわかりやすく紹介している。
周南市美術博物館 山口県周南市花畠町10-16

洋画家宮崎進、詩人まど・みちお、写真家林忠彦らの作品を展示する常設展示室、郷土の歴史や文化を紹介する歴史展示室がある。企画展示室では様々な分野の展覧会を開催。
秋吉台エコ・ミュージアム 山口県美祢市美東町赤檜木峠

秋吉台の成り立ちや鍾乳洞の発達などが学べる。秋吉台の山焼きのようすを映像やにおい、温風で再現した体感シアター、鍾乳洞の雰囲気が疑似体験できるフィールドがある。
商家博物館 むろやの園 山口県柳井市柳井津439

1688(元禄元)年創業の柳井の大油商、小田家の住まいを商家博物館として公開。日本に現存する町家の中では最大といわれている。母屋、本蔵など12棟の建物が見学できる。
長府博物館 山口県下関市長府川端1-2-5

巧山寺に隣接する「下関の歴史と文化」をテーマにした博物館。毛利元就の肖像画や遺墨、毛利秀元の遺品、高杉晋作や乃木将軍の書状など長府の歴史を語る貴重な資料を収蔵。
土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム 山口県下関市豊北町神田上891-8

国内唯一の人類学専門博物館。約300体の弥生時代の人骨や副葬品が出土した「土井ヶ浜遺跡」を3D映像で紹介。遺跡を復元したドームや大賀ハス、赤米を植えた公園がある。
萩博物館 山口県萩市堀内355

堀内地区重要伝統的建造物群保存地区内の大野毛利家上屋敷跡にある博物館。200インチの大画面で萩を紹介する「展示劇」、高杉晋作の遺品を展示したブースなどがある。
美祢市立秋吉台科学博物館 山口県美祢市秋芳町秋吉1237-938

約3億年の歴史をもつ秋吉台を科学的に研究し、秋吉台の成り立ち、カルスト台地と人間のかかわりなどをわかりやすく解説している科学博物館。地質構造展示室などがある。
豊田ホタルの里ミュージアム 山口県下関市豊田町中村50-3

日本有数のホタルの里にある博物館。ホタルの乱舞が見られるのは6月初旬から下旬までだが、一年を通じて展示物や体験コーナーでホタルの神秘的な一生を知ることができる。
  博物館
  博物館
 県別情報&ガイド        山口県    美術館・ギャラリー