柔らかな風に誘われて  情報&ガイド
うずの丘大鳴門橋記念館 兵庫県南あわじ市福良丙936-3

大鳴門橋を望む高台にあり、うずしお科学館では3D立体映像やパネル展示を使いうず潮のメカニズムに迫る。淡路人形浄瑠璃館では淡路人形浄瑠璃を上演し、人形教室も開催。
こべっこランド(神戸市総合児童センター) 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-1

ハーバーランド内にある児童センター。空中トンネルや滑り台のあるプレイルーム、工作のできる造形スタジオ、いろんな楽器を演奏できる音楽スタジオなど多種多様。
にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム 兵庫県西脇市上比延町334-2 日本へそ公園内

「日本のへそ」にある地球・宇宙がテーマの科学館。体験型展示やプラネタリウムで楽しく学べる。81cm反射鏡望遠を備えた天文台では、晴れていれば昼でも自然の星が見られる。
芦屋市谷崎潤一郎記念館 兵庫県芦屋市伊勢町12-15

谷崎潤一郎は、1934(昭和9)年から1936(昭和11)年まで芦屋に住んだ。記念館では自筆原稿や書簡、愛用品などを展示している。建物は純和風で中庭の日本庭園も見事だ。
伊丹市立こども文化科学館 兵庫県伊丹市桑津3-1-36

満天の星空と迫力ある映像を楽しめるプラネタリウムでは、解説員によるその日の夜の星空案内や物語を紹介。また、体験型の常設展示や企画展で楽しみながら宇宙の不思議にふれることができる。
加古川総合文化センター 兵庫県加古川市平岡町新在家1224-7

美術ギャラリー、博物館、プラネタリウム館、宇宙科学館を備えている複合型文化施設。館内では星や宇宙に親しむことができ、大人から小さな子どもまで一緒に楽しめる。
菊正宗酒造記念館 兵庫県神戸市東灘区魚崎西町1-9-1

歴史ある酒造りの原点を今に伝える記念館。国の重文に指定された灘の酒造用具などが並び、当時の蔵人たちの生活ぶりがわかる。試飲や利き酒ができ、限定の酒も販売。
橋の科学館 兵庫県神戸市垂水区東舞子町4-114

明石海峡大橋を中心に、本州四国連絡橋の工事記録や橋梁技術などを紹介。空撮や工事記録を映す3D立体映像、実際に風洞試験に使われた長さ40mの全橋模型など見応えがある。
植村直己冒険館 兵庫県豊岡市日高町伊府785

世界を代表する豊岡市出身の冒険家、植村直己の偉業を顕彰する記念館。彼が使用した装備品や映像により、彼の人となりを感じることができる。
神戸市立青少年科学館 兵庫県神戸市中央区港島中町7-7-6

宇宙から人間の体まで遊び感覚で科学に触れることができる。ハンググライダーのシミュレーションや月の重力体験、人体トンネルなどが楽しめる。プラネタリウムも隣接。
星の子館 兵庫県姫路市青山1470-24

宿泊施設と天体観測施設をもつ大型の児童館。夜は90cmの反射望遠鏡で天体観測が楽しめ、無数の星を眺められるのが人気だ。読書ルームやプレールームなどもある。
赤穂市立海洋科学館・塩の国 兵庫県赤穂市御崎1891-4

広大な赤穂海浜公園の敷地内にある。かん水を煮つめて塩づくりを体験することができるほか、塩の国には入り浜式塩田と流下式塩田があり、昔ながらの塩作りが見学できる。
   
 孫文記念館(移情閣)  兵庫県神戸市垂水区東舞子町2051

中国の革命家、政治家、思想家である孫文を顕彰する日本で唯一の博物館。館内では孫文と神戸の関わりを中心とした展示物をはじめ孫文の遺品などを展示。
   
 丹波杜氏酒造記念館  兵庫県篠山市東新町1-5

酒造りの名匠・丹波杜氏の酒造記念館。酒造用具や資料をはじめ、酒造りの工程が展示され、丹波に語り継がれる技をじっくりと見学できる。近くに篠山城跡がある。
   
 灘浜サイエンススクエア  兵庫県神戸市灘区灘浜東町2

製鉄・発電・エネルギー・環境がテーマの体感型学習施設。鉄の性質やエネルギーを利用したゲームや遊びがいっぱい。土・日曜、祝日には14:00から科学実験の実演を行っている。
   
 姫路科学館「アトムの館」  兵庫県姫路市青山1470-15

自然科学から宇宙まで、子どもでも楽しみながら学ぶことができる施設。プラネタリウムのドームスクリーンは直径27mで世界第3位の大きさを誇る。2009年8月リニューアルし、新コーナーもできた。
   
 兵庫県動物愛護センター  兵庫県尼崎市西昆陽4-1-1

動物愛護の心を育むための行政機関施設。映像やクイズで犬や猫、鳥について楽しく学べる。動物の視点で物を見るアニマルアイが好評。ペットの相談などにも応じてくれる。
   
 豊雲記念館  兵庫県神戸市東灘区住吉山手4-12-70

華道小原流三世家元の豊雲氏のプライベートコレクション。ペルー・アンデス文化中心の染織品や東南アジアの民俗資料等を展示。故清家清氏の設計の地下1階地上3階建の建物は歴史的価値も高い。
   
 櫻正宗記念館 櫻宴  兵庫県神戸市東灘区魚崎南町4-3-18

酒造道具や昔なつかしい看板、酒瓶、ラベルなどの展示品が2階に並ぶ。日本酒にまつわる双六や所蔵品の盃も見どころだ。レストランや喫茶スペース、ショップを併設している。
   
UCCコーヒー博物館 兵庫県神戸市中央区港島中町6-6-2

日本初のコーヒーの博物館。約1000年の歴史を持つコーヒーの起源、栽培から収穫・流通・加工などをわかりやすく紹介している。館内に喫茶室「コーヒーロード」がある。
おもしろ昆虫化石館 兵庫県美方郡新温泉町千谷850

日本初の昆虫化石博物館。ヒメバチやハネアリなど新温泉町内の昆虫の化石や外国の化石、採集道具を展示。解説パネル、化石地層レプリカ立体映像、化石ものしりQ&Aもある。
オルゴールミュージアム ホール・オブ・ホールズ 六甲 兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145

100年程前のアンティーク・オルゴールや世界最大級の自動演奏オルガン等、欧米の自動演奏楽器を展示。時間ごとに解説員の案内で演奏が聴け、カフェやショップ、工房もある。
芦屋市立美術博物館 兵庫県芦屋市伊勢町12-25

地域郷土の研究、展示を行い、モダニズム文化を紹介している。芦屋市ゆかりの美術家を中心に近代・現代の作品を展示。敷地内に小出楢重のアトリエを復元している。
神戸華僑歴史博物館 兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-1 KCCビル 2F

南京町にほど近い場所にある博物館。神戸に初めて華僑が訪れたのは1868(明治元)年。神戸の華僑の歴史を中心に日本にゆかりのある中国人を紹介、展示している。
神戸市水の科学博物館 兵庫県神戸市兵庫区楠谷町37-1

水をテーマにしたユニークな博物館。工夫を凝らしたハンズオン展示を多数設置している。生活に欠かせない「水」について、実際に触れ、遊びながら学べる施設だ。
神戸市立博物館 兵庫県神戸市中央区京町24

1935(昭和10)年に建てられた旧横浜正金銀行神戸支店の建物を利用し、国宝桜ケ丘銅鐸・銅戈群などの出土考古資料や歴史資料、南蛮・紅毛美術と古地図のコレクションを収蔵。
石の花・華の博物館 玄武洞ミュージアム 兵庫県豊岡市赤石1362

館内には玄武洞の歴史を紹介するとともに、2階に世界の石の華である宝石や鉱物・奇石・化石などを集めたミュージアムがある。また3階には豊岡杞柳細工ミュージアムもある。
赤穂市立歴史博物館 兵庫県赤穂市上仮屋916-1

塩廻船模型や国重要有形民族文化財の製塩用具展示のほか、義士、赤穂城・旧上水道に関する資料がそろう。忠臣蔵を史実のみならず演劇や絵画など文化的側面からもとらえる。
湯村温泉博覧館 夢千代館 兵庫県美方郡新温泉町湯80

NHKドラマ「夢千代日記」にちなんだ博物館。館内にはドラマの舞台になった昭和30年代の湯村温泉の町並みを忠実に再現。ドラマの中の置屋や旅館のセットも再現している。
尼崎信用金庫 世界の貯金箱博物館 兵庫県尼崎市西本町北通3-93

世界62か国、約1万3000個にも及ぶ貯金箱を収蔵した博物館。欧米の中世から近代にかけての古い貯金箱などジャンル別に展示している。からくり貯金箱は直接触れて楽しめる。
日本玩具博物館 兵庫県姫路市香寺町中仁野671-3

土蔵造りの建物6棟からなる。郷土玩具や駄菓子屋の玩具、近代玩具、ちりめん細工、世界の人形や文献など約8万点を所蔵・展示。1・6号館で季節ごとに特別展を開催する。
兵庫県立考古博物館 兵庫県加古郡播磨町大中500

「古代」がテーマながらお堅いイメージ払拭、幼児から楽しめる遊び感覚の展示がいっぱいの博物館。「発掘ひろば」や「古代人福笑い」のほか、火おこしにも挑戦できる。
堀江オルゴール博物館 兵庫県西宮市苦楽園四番町7-1

世界中から集めた貴重なオルゴール約360点を収蔵する博物館。1日3回、1時間の館内ツアーでオルゴールの演奏が楽しめる。一人客でも館内を案内してくれる。
明石市立文化博物館 兵庫県明石市上ノ丸2-13-1

明石公園の東にある。明石の歴史や文化などを8つのテーマで紹介している。なかでも約200万年前のアカシゾウの復元模型は興味深い。火おこしなどの体験コーナーもある。
   
 有馬玩具博物館  兵庫県神戸市北区有馬町797

懐かしいブリキのおもちゃやイギリスのからくりなど、幅広いジャンルの玩具を展示、紹介する。ミュージアムショップのアリマリでは、おもちゃの販売も行っている。
   
あさご芸術の森美術館 兵庫県朝来市多々良木739-3

多々良木ダムの直下にあり、野外彫刻公園を併せ持つ。世界的彫刻家・淀井敏夫氏の作品約80点を屋内外に展示するほか、写真や絵画などのさまざまな企画展も開催される。
ぎゃらりー花椿 兵庫県豊岡市城崎町湯島831-3

お地蔵様の絵が飾られたギャラリー。しっとりと落ち着いた雰囲気の中、心温まる作品でほのぼのと和める空間だ。庭に面したティーラウンジもある。
アート山大石可久也美術館 兵庫県淡路市楠本2159

大阪湾を見下ろす緑に包まれた山の上にある南欧風の美術館。洋画家大石可久也・鉦子夫妻とボランティアの応援により完成した手作りの芸術空間。
イタリア館(プラトン装飾美術館) 兵庫県神戸市中央区北野町1-6-15

18〜19世紀のイタリアを中心とした家具や調度、絵画などの美術品を展示。館内では各部屋ごとに秀逸な品々が見られ、ビクター・エモーヌやミレー、コローの作品もある。
エンバ中国近代美術館 兵庫県芦屋市奥池町12-1

六甲山中の風光明媚な美術館。清朝以降の中国美術工芸品、陶磁器、絵画、染織品など約1万点を収蔵。中でも蘇州刺繍は国内最多のコレクションだ。年2回企画展を開催する。
ギャラリー島田 兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート B1・1F

神戸ゆかりの作家の作品を中心に扱う企画画廊。展示会や、月2回程度ギャラリー内にある「アートサポートセンター神戸」で、芸術に関するサロン「神戸塾」を開催している。
ギャルリBANYA 兵庫県洲本市安乎平安浦1953

「ばん屋」と呼んでいた私邸の長屋を改装し作品展示を行う、現代美術作家・前川和昭氏のギャラリー。懐かしさと温もりのある空間で自分の身のまわりにある物を利用した作品作りを追究。
伊藤清永美術館 兵庫県豊岡市出石町内町98

出石町出身で文化勲章を受章した洋画家、伊藤清永画伯の作品を一堂に集める。少年時代のスケッチから後年の大作まで画業の足跡をたどることができる。
香雪美術館 兵庫県神戸市東灘区御影郡家2-12-1

朝日新聞創始者の村山龍平(香雪翁)の幅広いコレクションを収蔵。茶道具を中心に書跡、刀剣、仏像、絵画、などを春秋ごとにテーマを決めて展示している。
篠山市立歴史美術館 兵庫県篠山市呉服町53

江戸時代末期に藩の御用窯として開窯した王地山(おうじやま)焼の名品や、篠山城主であった青山家の遺品を集めて公開している。木造建築の裁判所としては最古の建造物。
城崎美術館 兵庫県豊岡市城崎町湯島985-2

温泉寺境内に建ち、寺所蔵の古文化財と、円山川流域に位置する遺跡や古墳からの出土品を展示している。明治維新の際に廃仏毀釈の時に集められたとされる破損仏群や多くの平安仏が見もの
神戸ゆかりの美術館 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1 神戸ファッション美術館 1F

エキゾチックな港町神戸の魅力に惹かれた多くの芸術家たちの作品を紹介。神戸ゆかりの芸術家の絵画や彫刻などが企画に合わせて展示され、関連イベントも開催する。
神戸らんぷミュージアム 兵庫県神戸市中央区京町80 クリエイト神戸 2・3F

照明文化における貴重なコレクションを約800点展示している。館内は青や紫などのランプが幻想的な雰囲気をかもし出している。ランプを販売するショップやカフェもある。
神戸ファッション美術館 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1

収蔵品を色・構造等の6パートに分けたベーシック展示と、ファッションを多角的に捉えた特別展示の2部構成による常設展示を行う。ライブラリーには服飾関連の資料も揃う。
神戸市立小磯記念美術館 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7

小磯良平画伯の作品約2600点を収蔵。1903(明治36)年神戸市に生まれ、85歳で世を去るまで創作活動のほとんどを神戸で行った。中庭にはアトリエも復元。
神戸北野美術館 兵庫県神戸市中央区北野町2-9-6

北野通りに面して立つ、明治31(1898)年建築の異人館ホワイトハウスを使った美術館。兵庫県出身のイラストレーター永田萠さんの繊細で可憐な世界を展開している。
世良美術館 兵庫県神戸市東灘区御影2-5-21

オーナーの世良臣絵さんが、明るい光の中でゆっくり絵が鑑賞できる美術館を閑静な住宅街に設立。小磯良平に師事した世良さんの代表作や、小磯氏の作品などを展示している。
西宮市大谷記念美術館 兵庫県西宮市中浜町4-38

実業家大谷竹次郎氏の寄贈を受けて開館した美術館。クールベ、梅原龍三郎らの近代絵画などを所蔵。絵本原画展などの企画展、実技講座やコンサートなども開催している。
丹波市立植野記念美術館 兵庫県丹波市氷上町西中615-4

加古川にかかる京橋のほとり、古代ギリシア神殿を思わせるエキゾチックな外観が目を引く。所蔵品は中国絵画や中国景徳鎮の磁器、パプア・ニューギニアの民芸品など幅広い。
淡路市立中浜稔猫美術館 兵庫県淡路市浦668-2

淡路市(旧東浦町)出身の猫の墨絵の第一人者、中浜稔氏の作品を展示した世界で初めての猫美術館。掛け軸や屏風、石造、猫浜物語を中心に貼り絵や俳句になった猫などが見られる。
 鉄斎美術館  兵庫県宝塚市米谷清シ1

江戸末期に独学で南画を学び、独自の世界を開拓した文人画家・富岡鉄斎の絵画や書など約1000点を所蔵している。常設展はなく、年に4・5回の企画展を開催する。
   
 田崎パールプラザ  兵庫県神戸市中央区港島中町6-3-2

田崎真珠本社ビル1Fのジュエリー博物館。明石海峡大橋をイメージしたパールブリッジや時価3億円の宝冠など、見応えのあるモニュメントを多数展示。ショップも併設されている。
   
 南あわじ市滝川記念美術館 玉青館  兵庫県南あわじ市松帆西路1137-1

現代南画の第一人者・直原玉青氏の作品を展示。禅の教えを牛飼いの少年にたとえた大作「禅の牧牛うしかひ草」全12点をはじめ、季節やテーマに合わせた作品を随時展示。
   
 白鶴美術館  兵庫県神戸市東灘区住吉山手6-1-1

1934(昭和9)年に開館し、古代中国の青銅器・銀器・陶磁器や、奈良〜平安時代の経巻、江戸時代の絵画など古美術品を展示。別館ではオリエント絨毯約50点が見学できる。
   
 姫路市立美術館  兵庫県姫路市本町68-25

姫路城を背にした赤レンガの外観の建物は旧陸軍の倉庫だった。ポール・デルヴォーらベルギーの近・現代作家コレクションをはじめ、郷土の美術作品や国内外の名品を多数収蔵している
   
 俵美術館  兵庫県芦屋市月若町6-1

昔の携帯用筆記具「矢立」を体系的に分類・展示している美術館。根付、刀装具など江戸期の工芸品も多く、安藤広重の「東海道五十三次」保永堂版全55点を館蔵している。
   
 兵庫県立美術館 -「芸術の館」-  兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1

世界的に有名な建築家・安藤忠雄氏設計の美術館。兵庫県にゆかりのある作家の作品をはじめ、国内外の美術を多数収蔵、展示。不定期でコンサートや映画なども開催される。
   
 兵庫陶芸美術館  兵庫県篠山市今田町上立杭4

多彩な企画展を通じて、さまざまな角度から陶芸を取り上げる。見晴らしの良い展望デッキ、地元食材を取り入れたレストラン、丹波焼の茶碗でいただく雅な茶室などもある。
   
    記念館・学習館・科学館
     記念館・学習館・科学館
  博物館
  博物館
 県別情報&ガイド        兵庫県    美術館・ギャラリー