岡口門 和歌山県和歌山市一番丁3

和歌山城のなかで第二次大戦の戦火を免れた貴重な遺構。東入口にあたる門で、堂々とした造り
は城のありし日をしのばせる。北に続く銃眼付きの白壁とともに、国の重要文化財。
苅萱堂 和歌山県伊都郡高野町高野山478

無常を悟って出家した苅萱道心とその子石童丸の物語が堂内に額にして掲げられている。朱色の
鮮やかな苅萱堂のある場所は、道心が庵を結んだ跡といわれている。
旧名手本陣妹背家住宅 和歌山県紀の川市名手市場641

妹背家住宅は江戸時代の大庄屋宅で、紀州藩主の参勤交代の宿舎だったことから本陣と呼ばれて
いる。1000坪の敷地は国の史跡、母屋と南倉、北倉は国の重文。
根來寺 和歌山県岩出市根来2286

鉄砲を装備した根来衆と呼ばれる勇猛な僧兵で名高い新義真言宗の名刹。豊臣秀吉の紀州攻めで
堂宇のほとんどが焼失した。境内の桜は桜名所100選に選定されている。国宝大塔もある。
女人堂 和歌山県伊都郡高野町高野山709

明治まで女人の入山を固く禁じた高野山。女性は各参道入口にある女人堂に籠もり、女人道を通
って大師御廟に参った。高野七口のうち不動口にある女人堂だけが残っている。
大門 和歌山県伊都郡高野町高野山241

聖地高野山のいわば表玄関にあたる。大門が今の位置に置かれたのは平安後期で、現在の大門は
江戸時代の再建で重文。高さ41.8mの門の両脇に立つ仁王像は法橋運長作。
長久邸 和歌山県海南市藤白758-45

海南市の地酒「長久」の醸造元、中野BC(株)の敷地内に造られた別邸で、3000坪を超す大庭園
がある。売店では清酒などの試飲ができるほか、工場見学工程には健康コーナーもある。
天誅倉 和歌山県田辺市龍神村小又川281

小又川の高台にある茅葺き2階建ての土蔵は、幕末に尊皇攘夷を掲げた過激な一派、天誅組の残党
が幽閉されたところ。柱に血書した辞世の歌が、当時のまま保存されている。
徳川家霊台 和歌山県伊都郡高野町高野山682

徳川3代将軍家光が20年の歳月をかけて建立した。徳川家康と秀忠を祀り、江戸時代初期の代表
的霊廟建築として国の重文。
南方熊楠邸 和歌山県田辺市中屋敷町36

明治37年に田辺市に居を定めた南方熊楠が大正5年に購入して生涯を過ごした場所。400坪の敷地
にはクス、カキ、ミカンなどが生い茂り、その様子を熊楠は好んだという。
梅仙庵 和歌山県日高郡みなべ町晩稲889

みなべ町の梅干製造メーカー、株式会社紀州ほそ川の敷地内にある。高速道路建設で立ち退きに
なった、築75年の梅農家を移築改装。梅の里での憩いの空間を提供している。
すさみ八景 和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見

海山の景勝地に恵まれたすさみ町の町内のビューポイント。海側では「陸の黒島・沖の黒島」「
江須崎」など5か所、山側では「広瀬谷渓谷・琴の滝」、「雫の滝」、「長井坂」の3か所。
ひき岩群 和歌山県田辺市稲成町1629 ふるさと自然公園センター

第三紀礫質砂岩の奇岩群が、遠くから見るとヒキガエルが空を仰いでいるように見えることから
名がついた、といわれている。周辺はひき岩群国民休養地として整備されている。
海金剛 和歌山県東牟婁郡串本町樫野

朝鮮半島随一の景勝地の金剛山にちなんで名付けられた。紀伊大島の南岸は断崖絶壁が続く景勝
地だが、海金剛は、50mの高さから岩が垂直に落ち込む景観が荒々しい。
戸津井鍾乳洞 和歌山県日高郡由良町戸津井

白崎海洋公園から衣奈方面に向かったところにある。全長は100mと短いが2億5000万年以上前の貴
重な石灰岩洞窟だ。洞窟の内部は地底探検を楽しみながら見学できる。
 三段壁  和歌山県西牟婁郡白浜町三段2927-52

平均50mの高さの大岩壁が約2kmにわたり海に突き出している。風の強い日には、砕ける波頭と岩壁
が勇壮な光景を織りなし、力強い自然の美しさを見せてくれる。
   
 三段壁洞窟  和歌山県西牟婁郡白浜町三段2927-52

三段壁の崖下にはエレベーターで降りることができる。三段壁洞窟はその昔、熊野水軍の船隠し
の場といわれており、洞窟内からは押し寄せる波の迫力を間近に見ることができる。
   
 千畳敷  和歌山県西牟婁郡白浜町千畳敷

第三紀層の砂岩が長い年月の間に波によっ浸食されてできた岩畳が、青い海に迫り出し広がって
いる。広大な岩畳が茜色に染まる落日のころの美しさで知られる。
   
柔らかな風に誘われて  情報&ガイド
     特殊地形
    特殊地形
安川渓谷 和歌山県田辺市下川上

大塔山の山裾近くを流れる安川の上流にある渓谷は、鮎やアマゴ釣りに最適の場所として知られ
る。渓谷には名瀑「夫婦滝」がかかりハイキングルートが整備されている。
奇絶峡 和歌山県田辺市上秋津

田辺市の中央を流れる会津川上流の渓谷。四季折々の樹葉が美しく、とくに紅葉の季節がすばら
しい。堂本印象画伯の原画をもとにした三尊大磨崖仏でも名高い。
玉川峡 和歌山県伊都郡九度山町丹生川、橋本市北宿

高野山のふもと、丹生川上流に位置する峡谷。シーズンには桜や紅葉の季節が美しく、奇岩怪石
を眺めながらのバーベキューやキャンプに最適だ。夏には川遊びが楽しめる。
古座川峡 和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬

古座川河口から七川ダムにいたる約30kmの峡谷。古座川沿いや支流には少女峰、虫食岩、滝の拝
などの奇岩が点在する。圧巻は高さ100m、幅500mという巨大な一枚岩だ。
瀞峡 和歌山県新宮市熊野川町玉置口

熊野川の支流、北山川にある渓谷で下流から下瀞、上瀞、奥瀞と分けて呼ばれる。なかでも名高
いのは瀞八丁と呼ばれる下瀞で、国の特別名勝、天然記念物に指定されている。
日置川峡 和歌山県西牟婁郡白浜町久木

日置川の上流は深い谷と清らかな水の景勝地で、大塔日置川県立自然公園に指定。八草には高さ
22mの美しい八草の滝がかかり、周辺はサツキやツツジ、紅葉の名所で知られる。
百間山渓谷 和歌山県田辺市熊野394

全長3kmにわたって、奇岩や洞窟、大小の滝が連なる渓谷。原生林を縫って清流が流れるさまは大
塔日置川随一の神秘的な美しさ。ハイキングコースも整備されている。
かやの滝 和歌山県田辺市熊野

樹齢300年といわれるかやの大木が滝の上部にかぶさっていたことから「かやの滝」と称された。
大塔日置川県立自然公園随一の景観を誇る百間山渓谷は整備されておりウオーキングが楽しめる。
まぼろしの滝 和歌山県東牟婁郡古座川町西川

古座川をさかのぼった支流の栃谷の奥山にかかり、別天地の面影が深い。古座川上流にかかる大
小の滝のなかでもっとも高い。林道が整備され、行程が楽になった。
   
 桑ノ木の滝  和歌山県新宮市相賀

熊野川の支流、高田川にそそぐ桑の木谷にかかる落差約20mの滝。苔むした岩肌を落下する滝は神
秘的で、滝100選に選ばれている。滝までの散策道があり森林浴を楽しめる。
   
 次の滝  和歌山県有田郡有田川町延坂

和歌山県では那智の滝に次ぐ落差46mの美しい滝。生石高原の南西を流れる早月谷川の渓谷、早川
峡にかかり、滝壺の裏の空洞から滝をみることができるので、裏見の滝ともいう。
   
 請川のお滝さん  和歌山県田辺市本宮町請川

本宮町の名勝八景に選ばれた優美な2段滝。滝の間近に行かないと見えない隠れ滝で、熊野川の支
流請川谷の50mの断崖にかかっている。20mある滝の背後には窟がある。
   
 滝の拝  和歌山県東牟婁郡古座川町小川

清流古座川の支流小川にある。川床が1kmにわたり大小の穴に覆われ、その中央を割るように、
滝が滝つぼに向かって豪快に落ちている。夏には滝壺に数多くの鮎が集まる。
   
 那智の滝(別宮飛瀧神社)  和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山

遠く太平洋からも眺めることができる日本一の大滝。那智原生林の緑の中に毎秒1トンの水が高さ
133mから3筋の滝になって落ちてくる姿は神々しいばかりだ。
   
 宝龍の滝  和歌山県新宮市熊野川町滝本

宝泉岳の山あいにかかる。落差95mの2段滝だが、上段の滝は下からは見えない。他から隔絶した
深山の滝は神秘的で美しい。現在は崖崩れのため見学できない。
   
 曼陀羅の滝  和歌山県田辺市龍神村龍神

龍神温泉街から少し登った山中にかかる滝。中里介山の小説『大菩薩峠』に、主人公の机竜之助
が失明した目を洗眼治療した滝として登場する。繊細できれいな滝だ。
   
   
  渓谷・滝
  渓谷・滝
 県別情報&ガイド        和歌山県    歴史建造物・文化財