旧坂東家住宅見沼くらしっく館 埼玉県さいたま市見沼区片柳1266-2

のどかな見沼田んぼを見下ろす台地に名主坂東家の住宅と環境が復元されている。江戸末期の民家の雰囲気の中で、歴史だけではなく当時の暮らしなどを肌で感じ、体験もできる施設。
旧池上家住宅 埼玉県入間郡三芳町竹間沢877

三芳町歴史民俗資料館の敷地内に保存の民家。江戸時代末期から明治初期にかけての建築で、伝統的な建築技術がいたる所に見られる。当時の民具や農具を展示している。
高麗家住宅 埼玉県日高市新堀850

江戸初期の藁葺き古民家で、国が指定する重要文化財。高麗家は、1300年前高句麗から渡来した高麗王若光の子孫であり、代々社家を務めている。隣接するシダレザクラは、3月末が見頃。
埼玉りそな銀行川越支店 埼玉県川越市幸町4-1

埼玉りそな銀行川越支店は、大正7(1918)年、第八十五銀行本店として建造された。設計は保岡勝也で、西洋の建築様式を基調にした大正特有の雰囲気がある。国の登録有形文化財。
深谷駅 埼玉県深谷市西島町3

明治初期から煉瓦の町として知られる深谷のシンボル。ひときわ目を引く西洋様式の建築物は、深谷の煉瓦が約833万個使われた東京駅を参考に建てられた。
仙波東照宮 埼玉県川越市小仙波町1-21-1

喜多院の南側にあり、元和3(1617)年 に建立。徳川家康の遺骸を日光に運ぶ途中4日間、奉納するために建てられた。現在の建物は寛永17(1640)年に再建されたもの。
大沢家住宅 埼玉県川越市元町1-15-2

寛政4(1792)年に建造され、国の重要文化財指定を受けた蔵造りの古い町屋として有名。1階は土間と大広間、2階は5部屋あり、蔵をテーマにした絵画を展示。
     記念館・学習館・科学館
  渓谷・滝
柔らかな風に誘われて  情報&ガイド
    特殊地形
ようばけ 埼玉県秩父郡小鹿野町長留

1500万年ほど前に堆積した地層が出現。その昔、ここが海だったことを証明するサメやカニなどの化石が発見されている。
岩畳 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞

幅80m、長さ500mにわたる自然岩石。絹雲母石墨片岩という岩石からなり、一面に畳を敷きつめたような景観で、天然記念物になっている。長瀞ライン下りの発着所。
吉見百穴 埼玉県比企郡吉見町北吉見

先住民の住居跡発見か、と騒がれた遺跡で明治20年に発掘された国指定史跡。その後の研究で古代人の横穴墓跡と確定。219の墓穴が発掘されている。天然記念物のヒカリゴケも自生する。
橋立鍾乳洞 埼玉県秩父市上影森675

秩父札所28番の石龍山橋立堂に隣接。多数の鍾乳洞が点在する県内でも唯一の観光洞。洞内の3分の2以上が竪穴という大変めずらしい鍾乳洞で、埼玉県の天然記念物に指定されている。
 紅簾片岩  埼玉県秩父郡皆野町長瀞淵

荒川にかかる親鼻橋のたもとの紅簾片岩露頭。これだけの規模の露岩は世界的にも珍しく、天然記念物の指定を受ける。秩父周辺の地質や成り立ちがわかる貴重な資料。
   
高麗川横手渓谷 埼玉県日高市横手

日高市内を流れる高麗川の上流で、奥武蔵の山々に囲まれた美しい渓谷。春は新緑、夏は川遊び、秋は紅葉、冬は時折降り積もる雪など、四季折々の自然景観が楽しめる。
三波石峡 埼玉県児玉郡神川町矢納

神流川の登仙橋から神流湖の下久保ダムにいたる渓谷。渓流両岸に奇岩、巨石の連続。獅子岩、龍巻石などの名前がついており、国の名勝および天然記念物に指定されている。
中津峡 埼玉県秩父市中津川

中津川の清流と緑豊かな木々、奇岩などの眺めが素晴らしい。とりわけ10月上旬〜11月上旬にかけての紅葉シーズンは山肌一面が真っ赤に色づき壮観だ。
長瀞渓谷 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞

荒川の清流がつくりだした長瀞渓谷は景勝地として知られ、春にはソメイヨシノが咲き誇る。長瀞駅や野上駅の近くに位置しており、交通の便もよく、毎年数多くの人が訪れる。
丸神の滝 埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森

「日本の滝百選」に選ばれた名瀑。流れは三段に滑り落ちる。夏は瑞々しい緑に包まれて涼を誘い、秋は紅葉が一幅の名画を思わせる風情を漂わせる。四季折々の美しさがある。
五常の滝 埼玉県日高市横手

孔子が説いたとされる五常「仁、義、礼、智、信」を名に掲げる滝。ごつごつした黒い岩肌を白い水が流れていく様が印象的だ。滝つぼには滝不動尊が祀られている。落差は12m。
黒山三滝 埼玉県入間郡越生町黒山地内

越生梅林と並ぶ、埼玉県の代表的な観光地。「日本百景」にも選ばれた美しい3つの滝。男滝はりりしく、女滝は優しく、天狗滝は雄壮だ。新緑や紅葉の季節は、特に美しい。
宿谷の滝 埼玉県入間郡毛呂山町宿谷地内

鎌北湖から10分ほど歩いた距離にある落差12mの滝。周囲を苔むした岩壁に囲まれ、真夏でも清流が涼しい。江戸期の書物にもその名は登場し、昔から多くの人が訪れたと言われている。
不動滝 埼玉県秩父市栃本

荒川に流れ込む大除沢にある、手付かずの自然の中の落差50メートルの滝。あたりはひんやりと涼しく、荘厳な雰囲気を味わえる。冬期は凍結があるため立ち入りの際は注意が必要。
  渓谷・滝
 県別情報&ガイド        埼玉県    歴史建造物・文化財