オーナーズページ
 
プロフィール

信濃の国・小諸宿の住人

年齢 S27・6・25   駿河の国富士の里にて生まれる。
趣味 読書(乱読)写真(感性に乏しいばかり・・・)
   
   四季折々の彩りを求めて歩くのが好きです。
   ボランティア(人とのつながりを求めて)

モットーは何事にも興味を失わないで、感謝する心・悲しむ心・慈しみ心を忘れないで居たい。
     自然を愛し豊かな四季の移り変わりを、水の色、風の香り、雲の移ろい見失う事無く
     過ごして行きたいと思います。
     感激する事・怒る事・叫ぶ事・・・喜怒哀楽を尊んで人らしくありたいと思います。
     多くの人との巡り会いを大切に、学ぶ事、励ます事、心を養う時間を大切にと思います。
     よき音を聞き、よきシーンを見、自分が何時でも向上できる事を目指していたいと思います。
     
     とても欲張りに好奇心が旺盛に、残された自分の人生を両手を広げて楽しみながら歩いて行
     きたいと思うのです。



2005年8月からHPをお休みして暫くが経ちました。
このHPが立ち上げたのは1998年未だニフティにありました。
CTKに移動をし、それからマイサーバーに移行を図り、現在に至っています。

多くの方々から沢山のご意見や思わないご指導を頂き、自分が成長していく階段を皆様に押されていくような気がします。
人は多くの愛に包まれて支えられ、支えあって生きて行きます。
この青い星の何処かに戦いに傷付く民が居る、何処かに飢えに苦しみ乾きにおののく民が居る、家を持たない寒さを遮るものも
無い民が居る。恵まれたこの国に穏やかな日を送りながら心痛める日がある。平和である事を、平凡である事を感謝しながら
然を豊かに、人との繋がりを豊かに、学ぶ事をいつも輝いて、好奇心を絶える事無く持って歩きたい物です。浅間山の四季を、
千曲川の豊かな水の流れを、空に流れ行く雲の色の移り変わりを、色とりどりに巡り会うのは一度其の時を大切に、一期一会の
思いを大切にそのように思います。
両手を大きく広げて其の手に触れる多くの物を知り、学び・触れ合い努力が出来ればと願っています。このページは思う事・
感じた事・呟き・怒り・嘆き其のとき其のときの私の思いを有りの侭飾る事なく書いてゆきたいと思うのです。
今日有る事は明日有るとは限りません。明日有る事が明後日に有るとも限りません。
今日を一生懸命に生きる、自分の為に生きる。其れが私の信念です。
小諸に住んで15年・・・・この自然が好き、豊かな色・様々な香りと風、田舎町の穏やかな時間と山々の四季を今は自分の一部の
ように思えるのです。小諸の風景の優しさを伝えられると良いと思います。
思うが侭に・在るがままに多くの触れ合いを持って又今年一年皆様とこのページを通して巡り会いたい。
多くの皆様のご意見を又お聞かせいただけますと幸いと思います。







2009 HPを書き続けて少し心の中で燃え尽き症候群になりそうなほど この時代への怒りが大きくなった。
自分がここに書きたかったことの幾分も表現は適わない。どこかに出口があるはずなのにその出口を見出すことが出来ない。
自分らしさを失わないこと・・・・それを全うすることの安さと難しさが織り成してこの道の果ては何色に変えて行けばいいのか・・・
戸惑うばかりだ・・・もう一度見つめなおす時間を持つそれが今のベストな状態だと思う。
自分自身のある姿 自分らしくありたい姿
その思いは加齢と共に強く 強いばかりにこの道に白波が立つ。それを避ける事はしない。
避ければ自分の行き方に反するから・・・・真っ直ぐに歩くことの弊害や障害は自分自身の心の中にある。
あきらめるのであれば止めれば良い。簡単なのだから・・・・・
いま少し このページを休んで見つめなおしていく。



2012年 3月HPをリニュアル
このHPを通じて多くの皆様の声を聴き 多くの友人を得た事 感謝いたします
良き仲間・良き友人がこの空間を通してめぐり合う事の豊かさを感じています。新しい風・新しい流れ・新鮮な彩   自分で巡り合う事の出来ない事案をこのぺ−ジを介して得られることの喜びを感じています。
壊れていくもの・消えていくもの・・・・・様々ありますが また新しいめぐり合い・多くの情報や知識を得られることに感謝して 今少しこのHPを継続していきます。ファイル数も6万ファイルを超えました。
この HPの付属のぺ−ジは幾つも出来ては消えていきますが現存しているファイルは6万を超えて それが記録として過ぎてきた時代の証のように感じます.
消えていくぺ−ジはその時の風の様に過ぎて行きますが またそれも一つの記録のように感じます。
引き続きこのHPにお付き合いしてくださいますように宜しく願い致します。


私のホームページにお立ちよりくださいましてありがとうございます。
ご意見・お便りお待ちしております。